Ride on Dream  自転車南北アメリカ大陸縦断記

自転車南北アメリカ大陸縦断を経て,更に世界を知る旅に出よう.

アメリカ

day.95 Vamos juntos !!

El marasal - San Ignacio La casa del cyclista (free camp) テントに迷い込んだ蚊に耳元でプンプンされて起きました。こんばんわやしまるです。全員殺るまで眠らない仁義なき闘いが今始まる。 バハの沿岸部は湿度が高いというのは知ってたのですが、まさか…

アメリカ編まとめ

忘れる前にアメリカ編の情報を書いておきます。といってもアメリカも広いので 【西海岸編】と【内陸編】に分けます。 西海岸編 シアトル 〜 ポートランド 〜オレゴンコースト 〜 カリフォルニアコースト 〜 サンフランシスコ 約1500キロ 9/20 〜 10/7 内陸編…

day.94 水も滴る良いテント

Ojo de liebre - El marasal 朝は水が顔に当たり目覚めました。。。 そう!水が滴ってる!!え!なんで!? と思ってばっとファスナーを開けるとそこには 一面の霧。 なるほど、、、、、 雨ならフライシートで防げるんですが、霧は防げないんですよね。。 お…

day.92 未舗装の悪夢

Cocos corner - Punta purieta カナダからずっと水道水を飲んできて、ある程度水利きが出来るようになってきたんですが、これだけは言える。メキシコの水道水は美味しくない。なんか海水から塩分を取った味がします。まぁお腹壊してないんでいいんですが。。…

day.89 砂漠を征く

Condensadira - San Felipe Kiki's camp 20ドル 豆知識ですが砂漠の上にテントを立てると、寝るとき床が低反発マットレスになります。凄い寝心地良いんですこれ。 おはようございますやしまるです。 完全に人をダメにする床に化したテントで1時間くらい動け…

day.88 いざバハカリフォルニアへ

『トイレはどこですか?』だけすごく流暢に話せるようになりました。こんばんわやしまるです。これでトイレ事情は大丈夫そう。 ちなみに メキシコのトイレについて 驚くことに、トイレの大のほうにトイレットペーパーが付いていません。これは、トイレの紙く…

day.83 Peeples valley - Vicksburg

夜、野犬の遠吠えにびくびくしてたら、朝になって牛の鳴き声だった事が判明しました。まだまだ野宿スキルが足りない。牛って…あんな甲高い声出せるのか…… 食料が尽きかけてたので、まずは近くの街のDoller Generalへ。いわゆる1ドルショップなんですが、1ド…

day,82 無限ループって怖くない?

Prescott - Peeples valley wifiがあるとこにいると、永遠にスマホいじっちゃうので良くないですね…色々調べてたら、昨日は朝の3時まで起きてました。ダメな大学生みたいな生活してます。おはようございますやしまるです。 今朝の起床は10時。 普段ならもう2…

day.81 感謝感激、雨あられ

Cornville - Prescott 二日間休ませてもらい、たらふくご飯を食べさせてもらい、ワインやビールをこれでもかと頂き、なんかもう完全に身体が回復しました。回復し過ぎた感すらある。 今日は一山超えて西へ向かう予定。 よし、登るかな…… …… ふう。 時速60キ…

day.80 今日は土曜日

世間は今日は土曜日。 週末。ということは休み。 もはや曜日など関係ない旅をしてるんですが、Geniに『あと二日なら泊めれるわよ』といわれ、今日だけご好意に甘えることに。 イエェーーイィ休みだぁぁああ!!o(`ω´ )o 午前中は旦那さんのPeterと一緒にチ…

day.79 終わりよければ全て良し

Sun set crater - Cornville 朝テントを開けると、眩しいほどの朝日が見えました。。 Oh..... 野宿してると、眩しいほどの星空だったり遠くに見える夜景だったり、思いがけない景色に遭遇することがあります。こういうのがあるから野宿やめられないんだろう…

day.78 坂になんて負けない!!

Tuba city - Sunset crater 教会の裏でテント建てさせて貰ったのは良いんですが、『これを読むといいよ』って渡された聖書が重い。。全部英語だし。何書いてあるか分からん。けど捨てにくい。どーしよ。 気づいたら枕にしてました。こんばんわやしまるです。…

day.77 寒さとの闘い

ナバホ国立公園 - Tuba city 朝起きると… シャリッという音が。 寝袋凍ってるー!!!(´д`) 早く暖かい土地に行きたい…おはようございますやしまるです。 厳しい寒さにブルブル震えながら朝ごはん食べてたんですが、隣のサイトでは半袖短パンで元気に『Good…

day.76 アメリカ脱出への道

Monument valley - ナバホ国立公園 sun set view campground 今日の朝は小鳥のさえずりでもなく 太陽の温かい光でもなく 馬のヒヒーンで起きました。 おいここキャンプ場だぞ…と思いつつ気にせず朝ごはんを食べてると、にじり寄ってくるヒヒーン。 目が合っ…

day.75 アメリカの原風景

Tsegi - Monument Valley 水浴びたい…何でもいいから浴びたい… 野宿生活5日目。アリゾナの乾いた大地に川や湖はなく体を洗うことも拭くことすら出来ない。もうメンタルも匂いも限界でした。 今日は何としてでもシャワーを浴びる!!! という決心で朝が始ま…

day.74 Page - Tsegi

バルーンフェスティバルがあるからと朝6時から早く起きて(偉い!)スタンバイしてたんですが、風の影響で開催しませんでした。10時くらいまで待ってました。本当にありがとうございました。 割と楽しみにしてたんですが、まぁしゃーないか。でも待ってる間に…

day.73 アリゾナが悪い

綺麗な朝日が見えるとワクワクしながら寝てたら、テントの外からガサガサと音が。。。 まさかと思って出てみたら、 僕のクッキーがフェネック(砂ギツネ)に食べられてました……やられた。 くそう。。しっかり封してもテントの中に入れないとダメですね。。一つ…

day.72 Cameron - Page

warmshowersでホストが見つからずまた野宿生活に戻りました。早く人権を取り戻したい。こんばんわやしまるです。 昨日のポイントでは人は来ないものの何故か野生の馬ファミリーに徘徊されなかなか怖い思いをしました。まぁ襲って来ることはないんだけど、奴…

day.71 アリゾナの本気

起きてすぐに確信しました。 脚バッキバキだ。。。 筋肉痛フルスロットルです。 やっぱり今回もダメだったよ。 なので午前中は図書館で作業。 っていってもwifiと電源を求めてるだけなので、決して本読んだりレポート書いたりするわけではないです。 グラン…

day.70 Deep deep Canyon (後編)

昨日の夜実はゲーム大会がロッジであったらしいんですが、見事に寝落ちをキめ11時間睡眠しました。寝る子は育つ。おはようございますやしまるです。 グランドキャニオンはリム付近(観光地の所)は標高2000mある高原地帯なんですが、谷底は標高700mの砂漠気候…

day.69 Deep deep Canyon (前編)

『グランドキャニオンは上から見るより下から見上げたほうが何倍も凄い』 ネットで調べても、人に聞いても必ずそう返ってくるほど、グランドキャニオン内のハイキングは人気らしい。 そんなこと言われたら行くしかないじゃないか!ということで一泊2日の谷底…

day.68 Valle - Grand Canyon

唐揚げ食べたすぎて夢の中で食べてました。 あー日本食が恋しい。こんばんわやしまるです。日本酒飲みたい。 久々にシャワーを浴びて人権を取り戻し、動物や人に怯えることなくキャンプ場で寝ることができました。やっぱ野宿って色んな意味で良くないわ。 今…

day.66 ルート66に想いを馳せて

King man - Seligman 今日の道、ヒストリックハイウェイ66号(通称ルート66)という名前なんですが、奇しくも66日目に通るという奇跡。どうでも良いけど、なんかにやにやしちゃいますね。 このルート66は、40年ほど前に使用されていた旧国道で、新しい高速がで…

day.65 風になる

Boulder city - Kingman 追い風や ああ追い風や 追い風や 久々の超強力な追い風で気持ちよく進めました。この快感、くせになりそう。 こんばんはやしまるです。 最近ホストの方が居心地良すぎて沈没気味なんですが、今日もようやく抜け出せました。 旅人が東…

day.64 今日は走ると言ったな

あれは嘘だ。 本日もこの辺りの気候通り、天気が良い! こんな日は自転車に乗るに限るな〜〜と思って朝出ようとしたら、 ホイールが……回らない……だと……! どうやら泥除けとタイヤが干渉して動かない様子。この泥除け、バンクーバーで付けてもらったんですが…

day.62 チャージマンKEN

昨日しっかり休めたので今日は走る日… だったんですがwarmshowersの関係で今日進まなくても良くなりました。 簡単に言うと2日後に受け入れてくださるホストが見つかったんですが、距離が丁度100キロほど先で、間に野宿できそうなポイントが見つからなさそう(…

day.61 Death Valley Junction - Pahrump

人類はきっと、この味を知るために生まれてきた。 そう言っても過言ではない。 何かって? 昼から飲むビールです!! ふおおおぉぉおおお!! はい。今日は久しぶりの休息日です。 朝早く起き、warmshowersの方が住むpahrumpの街へ。 50キロくらいあったんで…

day.60 おっちゃん再び

Furnace creek - Death Valley junction 日本は台風が直撃してるらしいですが、僕の住んでいた長野県にはアルプスシールドがあるのできっと大丈夫でしょう。おはようございますやしまるです。 昨日のスーパー上裸おっちゃん、バーノンのうちでしっかり熟睡し…

day.59 死の谷のおっちゃん

Panamint Sorings - Fuenace Creek たまたま出会ったカメラのプロ、ひろしさんに撮ってもらいました。 か、かっこよーい!!! ヒゲ伸びすぎてもはや誰が分からないけど、 凄い、モデルってカメラマンの腕次第なんですね。ありがとうございます! ポンコツwi…

day.58 世界一を目指して

Aberdeen - Lone Pine - Panamint Springs 昨日の夜綺麗な天の川を見れてホクホクして寝てたら、、、 超強い風が急遽到来し午前2時から朝までずーっとテントを押さえてましたー!! あ゛あ゛あ゛ねむーーーーい!! おはようございますやしまるです。 他のサ…