「夢を繋ぐ!」自転車南北アメリカ縦断

英語が苦手な理系大学院生が自分の思うがままにゆるゆる旅をするブログです.

day.10 カナディアンロッキーな日々7

 

パスタ食べすぎて逆に美味しく感じてきました。

末期です。

おはようございますやしまるです。

 

 

今日はボウ峠(2070m)を越えるため朝早く準備をし……ているところで

隣の老夫婦から声をかけられました!

 
f:id:remaker314:20170904030738j:image

ウォーリーさんとエレイヌさんは息子さんの家に遊びに行く途中でこのキャンプ場に泊まったそう。トレッキングが大好きで、昨日もバンフ国立公園をハイキングしていたよ〜と写真を見せてくれました!

 

夢を聞いてみると、

【世界中の平和で楽園なところに住む!】と書いてくれました。

もしかしたら宗教的な話かもしれませんが、ある特定の時間に楽園な場所が現れ、そのことを普段から信じることで平和に過ごせる、と話していました。。天国かな?笑

興味深い話を頂きました。

 
f:id:remaker314:20170904030810j:image

はい。

そして今日はボウ峠を超え…るために朝早く出発し、元気よくこいでいたのですが

 

きっつい!!

坂、きつい!!!

 

あ、でも景色凄い‼


f:id:remaker314:20170904030950j:image

フルパッキングでの登坂はやはりしんどいですが、景色ドーピングでようやく頂上へ。

 
f:id:remaker314:20170904031023j:image

 

そこには、ペイトー湖という絶景が待っていました!

 
f:id:remaker314:20170904031100j:image

 
f:id:remaker314:20170905042844j:image


f:id:remaker314:20170905042931j:image

なんてこった…

こんな光景があるのか…

 
f:id:remaker314:20170905043001j:image

 

湖には絵の具を溶かしたんじゃないかってくらいの水色と、地平線まではロッキー山脈が敷き詰められており。

 
f:id:remaker314:20170905043038j:image

とても同じ地球の光景とは思えなかったです。

 
f:id:remaker314:20170905043105j:image

その後、少し標高を下げボウ湖へ。

ここも、なんだこれ、というほどの湖の色。

 
f:id:remaker314:20170905043228j:image


f:id:remaker314:20170905043325j:image


f:id:remaker314:20170905043525j:image

雪解け水が関係してこの色になるそうです。

登坂はきつかったけど、この光景を見れて良かった!

 
f:id:remaker314:20170905043602j:image

そのまま、レイククルーズへ。ここにもいくつか湖があり、明日周ってみるつもりです。

 

今日は!なんと!スーパーがあったのでベーコントマトエッグベーグルを作ったのですが!

 

温めていたスープ缶が爆発しそれどころではなかった!

ので写真はありません。

 

久々にちゃんとしたご飯とちゃんとしたシャワーを浴びれ、人権を取り戻したのでゆっくり寝れそうです。

ではではお休みなさい。。。

 

走行距離60キロ

合計距離795キロ