「夢を繋ぐ!」自転車南北アメリカ縦断

英語が苦手な理系大学院生が自分の思うがままにゆるゆる旅をするブログです.

day.17 心の休息日

 

雨の後は晴れ、、、

なんてことはなく

朝から雨がしとしと降っているどんよりした日でした。

 

そんな時はファーストフード店でグダグダするのが正解なので、3時間ほどティムホールトンにこもることに。

 

ティムの10pitsとドリンクのセット、4ドルくらいで糖分を過剰摂取できるのでオススメです🍩

 

その後雨が少し弱まったので出発したところ、またすぐ大雨に。

60キロこげばそこそこ大きな街、KELOWNAに辿り着けるのでなんとか大雨の中、進み続けました。

 

しかし防水に関しては自信があったのですが、、リュックがずぶ濡れになったのと、自転車がドロドロになってしまい、、

 

更に、多分色々とストレスがかかってたのが一気に押し寄せ、何故か走りながら号泣してしまいました。

よくよく考えてみれば一昨日は180キロ山の中を進み、昨日は30キロほど大雨の中ナイトラン、本日も雨の中をゴリ押ししてきており、休憩が必要なのは当然のこと。

でも、休憩が必要だということに気づけていない今の状況がまずい状態だということにようやく気づきました。

 

そしてぐしゃぐしゃの顔のままインフォメーションに行くと、受付の人には『君には休憩が必要だ。ホテルに泊まりなさい。』と言われ、結局今日はドミトリーのホステルに泊まることに。

 

安い金額ではなかったですが、そこのオーナーさんと住人の人達はとても優しく、笑顔で迎えてくれ、一晩だけでしたがかなりリフレッシュできました!

久しぶりにベッドで寝たのも良かったと思います。洗濯物も全部乾かしたしね。

 

 

旅に出てもうすぐ三週間、いろいろな事を経験し、乗り越えてきましたが、また一つ大切な事を学びました。

 

それは止まる勇気。

進み続けるだけではなく、立ち止まることが必要で、それは決して臆病さや消極的ではなく。

進む事と同じだけ、ブレーキをかける勇気も大事なんだと感じました。

 

 

明日からはまた天気も回復し、今はまたあの非日常の中に飛び込みたさも増しています。ここで休めたことはきっと値段以上の価値がありました。

 

よし、頑張ろう!

とりあえず、バンクーバーまであと450キロ。

楽しみ気持ちを忘れずに進もうと思います!!

 

走行距離60キロ

合計距離1390キロ