「夢を繋ぐ!」自転車南北アメリカ縦断

英語が苦手な理系大学院生が自分の思うがままにゆるゆる旅をするブログです.

day.19 パンク祭り、開幕!!


f:id:remaker314:20170913070435j:image
 

本日も晴天なり!

雨なんて二度と来るな。

こんばんわ、やしまるです。

 

今朝は道路のすぐ脇のくぼみになっているとこで朝6時に起床。野宿職人の朝は早い。

 
f:id:remaker314:20170913070502j:image

天気は快晴、体の調子もよし!

よっしゃいくぜええと飛び出すこと20キロ

 

プシュウウウウ、、、

後輪から情けない音が。

 f:id:remaker314:20170913070035j:image

パンクでした。

この旅の初パンク記念日、思ったより早く来たなーと思いつつチャッと直し、princetonの街へ。

 

お昼ご飯をもぐもぐしながらインフォメーションでWIFI乞食していると、なにやらなにやら荷物を積んだ自転車達が!

即、話しかける、というか話しかけられました。

 
f:id:remaker314:20170913070526j:image

彼らはフィンランドからやって来た自転車乗りで、僕とは真逆の方向へ向かってるそう。何故か凄い英語が聞き取りやすく、話が盛り上がりました。もしやあっちも英語初心者なのかな。

夢も聞いてみると、自転車乗りらしい夢が。

 
f:id:remaker314:20170913070550j:image

 
f:id:remaker314:20170913070552j:image

仲良しか。いいなぁ、数人での旅。

 

ところで、今日僕が目指していた街はHOPEというところなんですが、道はどうだった?と聞いたところ

『良かったよ!2日かかったけどね!』

と。

何!?

と思い地図を確認してみると、実は昼の時点であと140キロありました。。

 

マジか!早く行かなきゃ!とインフォメーションを飛び出て、進むと、、、

 

プシュウウウウ、、、

またもや情けない音が。

お前はもう〜〜!とタイヤを見てみると、

 f:id:remaker314:20170913070116j:image

ホチキスが刺さってました。

道路脇にホチキス捨てた人出て来なさい。怒らないから。

 f:id:remaker314:20170913070128j:image

くそー急がなきゃいけないのに、とパンクを直して乗ると、今度は乗り心地に違和感が。

確認してみると、ホイールに振れが出てる。。

直そうとしましたが直らず、若干異音もするように。

ついてない!なおさら早く街に行って直さないと!と進もうとするも、今度は強い向かい風。全然進まない。。。

なんて日だ!

と言いたい気持ちをグッとこらえて少し考えると、良い案が。

 

そうだ、ヒッチハイクしよう。

もともと、自転車に極限までこだわった旅をするつもりはなかったので、何の躊躇もなくノートに思いっきりHOPEと書き、人生初めてのヒッチハイクに挑戦!1時間だけ粘ってみることに。

 f:id:remaker314:20170913070153j:image

うおおHOPEよ希望の光となれ!

 

20分後。

止まらない。。

 

40分後。

全く止まらない。。。。

 

1時間後。

何故か皆手を振ってくれるけど止まらない。。。

 

この世に希望なんてなかった。

合計2時間ほどロスしましたが

くそー自分で行ってやるー!!

と奮い立たせもう一度自転車に。

違和感はあるが、何しろ進まないと自転車屋にもいけない。

 
f:id:remaker314:20170913070816j:image

そんなこんなで、山奥に潜入。

頑張ってこいでたのですが、教えてもらった峠のピークまであと20キロ、という所で本日はタイムリミット。

本日の寝床は!お風呂兼流し台兼水飲み場付きいいい!イェーイ!

 f:id:remaker314:20170913070248j:image

本日のご飯は全て川の水を使用して作ったので、もしダメだったら明日の朝僕は下痢祭りになってるでしょう。

 
f:id:remaker314:20170913070744j:image

本日も色々あったなぁ、明日風向き変わってるといいなぁと思いつつ、就寝。

明日HOPEに辿り着けるかどうか、それ次第で今後の予定も変わって来ます。

頑張れタイヤ!もう少しだけもってくれ自転車!!そして明日も頼むぞ僕の脚!

 

走行距離100キロ

合計距離1610キロ