「夢を繋ぐ!」自転車南北アメリカ縦断

英語が苦手な理系大学院生が自分の思うがままにゆるゆる旅をするブログです.

day.20 ロッキーを抜けて

 

早朝、何かの足音で目がさめる。

もしやクマか!?と思いベアスプレーをギュッと握りしめテントの窓を開けると、、、

 

 

鹿さんでした。

おはようございますやしまるです。

クマさんじゃなくてよかった。。

 

本日は朝からヒルクライム

85キロ先のHOPEの街を目指し、少し早めに起きてせっせと自転車に乗ってました。

 
f:id:remaker314:20170914060234j:image


f:id:remaker314:20170914060439j:image

昨日かなり登ったぶん、今日はそこまで登らず、しかも何故か自転車の調子も良い。これはいけるぞ!と頂上に着きそうな時、

 

思いっきりの向かい風が吹き始めました。

ふー全くもう。

 

昨日の敵は今日の友とはならず

昨日の向かい風は今日も向かい風。

しかも昨日より強い!お前とは分かりあえないなー。。

 

でも今日は何が何でもHOPEまで行って自転車を診てもらわないと!そしてバンクーバーに近づかないと!

 

かくしてvs向かい風の火蓋が切って落とされました。

 

うおおおお!とこいでも実際出てるのは15キロほど。頑張って20キロ出るか出ないかくらい。

曲がって方向が変わっても何故か向かい風の向きは変わらず。。。。

なんやねん!となんど心の中で言ったことか。。

 

向かい風に関しては歯をくいしばって体勢をできる限り低くしてこぐ以外の対処法がなく、それでもこいでこいで、こぎまくった結果、、、

 
f:id:remaker314:20170914060515j:image

山を抜けて、HOPEに到着!

向かい風に勝利しました。

 

着いてすぐ、自転車屋に直行。

しかし、おっちゃんが出て来て一言

『僕直せないよHAHAHA!』

じゃあなんで自転車屋にいるんだ!

 

どうやら本職のスタッフが席を外しているらしく、おっちゃんは本当にただのおっちゃんらしい。

一応修理セットは持っているため(使い方を知らない)おっちゃんと相談しつついじってみることに。結局何もわかりませんでしたが、少しはマシになりました。バンクーバーまでもってくれ!

 

その後インフォメーションでマップを見ながらあれこれやってると、

今度はインフォメーションのおっちゃんが

『お前、チャリで旅してるのか!クレイジーだな!俺もクレイジーだけどな!』と何故かポーズを決めてきたので、パシャリ。

f:id:remaker314:20170914055959j:image 

なんか、この街面白いおっちゃんばかり住んでるなーと思いつつ、今日はもう少し進むことに。

 

どこで野宿しようかな〜とぶらぶらしてるとなんか滝があるらしいので行ってみました。

 
f:id:remaker314:20170914060734j:image

 

ほう、、、、思ったより綺麗だ。

そして、その近くに良い感じのポイントがあったのでそこで本日も野宿。


f:id:remaker314:20170914060850j:image

調理場もあり、

 
f:id:remaker314:20170914060809j:image

お風呂もありの好物件。

 
f:id:remaker314:20170914060823j:image

 

今日も色んな人にあったけど、

そういえば、夢聞いてないや。とさっき思い出しました。やべ。

まぁ、明日からまた聞いてみよう。

 

明日はついにバンクーバー

長かったカナダもこれで一区切り着きます。

カナダについて思うことはいっぱいあるけど、とりあえず明日着いてから考えよう。

ということで明日もまた頑張ります!良い日になりますように。

 

走行距離120キロ

合計距離1730キロ