「夢を繋ぐ!」自転車南北アメリカ縦断

英語が苦手な理系大学院生が自分の思うがままにゆるゆる旅をするブログです.

fにほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています!!一読1クリック、ぜひお願いします‼

day.27 雨の果ての出会い

アメリカ人に『君は忍者と侍、どっちなんだい?』と聞かれたの、凄い嬉しかったです。

こんばんわやしまるです。

 

本日は雨音で目覚める最悪の朝、、、

なので管理人の目を掻い潜りシュバババとテントを撤収し、あたかも【他のところから来たけどテントが心配だから干してる】風を装ってました。

 

あ、ちなみに

当ブログは管理敷地内、私有地内での野宿を決して勧めていません。

個人的見解による野宿行為は絶対にしないで下さい。

 

はい。一応言っときました。

 

雨の日はダラダラしたいのですが、そうも言ってられないので進むことに。でも、大都市圏って交通量多くて進みづらいんですよねー

 

って思ってたら途中おっちゃんに

『良いトレイルあるからそっち通りな!』

って案内されて、運良く自転車道に。

f:id:remaker314:20170920152908j:image

何ここむっちゃ進みやすいぞ!

気づいたら今日の目的地、Seattle に着いてました。グッジョブおっちゃん!

 

しかもSeattle 着くと、黒人のguysに『お前カナダから来たのか!?尊敬するぜ兄弟!』みたいに言われ、

その後数分間ずっと『こいつカナダからチャリで来たんだって!クレイジーだぜ!』って周りの人に声かけてました。笑

アメリカ人ってカナダとは違った面白さがある。

 

ちなみにSeattle を訪れた理由は二つあって、一つはステッカーを買って自転車に貼ることと、もう一つはこのgumwallを見ること。

f:id:remaker314:20170920154106j:image

路地裏に入った瞬間、甘い匂いが漂い、壁一面にガムが貼られてる異様な光景が広がります!

f:id:remaker314:20170920225447j:image

全部ガムなので綺麗なのか汚いのか分からない状況になっている場所です。

f:id:remaker314:20170920225728j:image

でも、ここなんと今洗浄されてて、一週間後には多分見れなくなってしまうスポット。見たい方はお早めに!

f:id:remaker314:20170920230238j:image

 

その後、この後どうしよーと思っていると、日本人の人と偶然会い、Seattle で今日の宿を探すことに。

でも当然飛び込みで入れるホテルは少なく、色々とホテルに行っては聞き、そしてダメなら違うホテルを聞き、を繰り返した結果、、、

 
f:id:remaker314:20170921051932j:image

むっちゃ綺麗で安いユースホステルを見つけましたー!!!雰囲気も良い!!

ちなみにこの宿を探してくれたのは超高級ホテルの受付のお姉さん。一番安い部屋いくらですか?って聞いたら3万円の部屋が空いてるわよ!って言われてビビりました。

 

 昨日も今日もここまでほぼお金を使っていなかったので、夜は奮発。

いざ!Beer time!!

 
f:id:remaker314:20170921051958j:image

日本の友達とLINE通話したり、お菓子を無限にボリボリしたり、最高な時間でした。

 

ところで、明日も雨予報。

まぁカメラ持ってSeattle 散策しよう。

 

走行距離50キロ

合計距離2200キロ