「夢を繋ぐ!」自転車南北アメリカ縦断

英語が苦手な理系大学院生が自分の思うがままにゆるゆる旅をするブログです.

fにほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています!!一読1クリック、ぜひお願いします‼

day.29 Googlemapに導かれ

昨日の夜ビールを合計2lほど飲んで寝たら、朝大寝坊してしまいました。ベッド+酒のコンボは危険ですね。こんばんはやしまるです。

 

朝寝坊したり

無料朝ごはんまた食べ過ぎたり

自転車パンクしてたり

諸々していたら今日の出発が結局11時くらいになってしまいました。まじか

 
f:id:remaker314:20170924025347j:image

でも今日は晴れ!しかも、wifiでGooglemapに道のりをダウンロードできたので、無敵

ルンルン気分でこいでいたら、

 
f:id:remaker314:20170924025413j:image

 

なぜか内陸を通っていたはずなのに海が見える、、、、


f:id:remaker314:20170924025433j:image
 

あれ?と思って確認したら、どうやらGooglemapの道候補のうち、違う道が知らないうちに選択されていたらしく、完全に遠回りしてました。

f:id:remaker314:20170923082640p:image 

でも現代っ子なので、紙の地図からこの道を行けば戻れる!なんてできない僕。

仕方なくGoogle先生について行くことに。

 
f:id:remaker314:20170924025502j:image

 

なぜか船に乗せられ、Vashon島へ。

大丈夫かこの道。。。

 
f:id:remaker314:20170924025525j:image

 

あ、でも離島なので海めっちゃ綺麗でした。


f:id:remaker314:20170924025553j:image

この島、すごい小さい島なんですけどどこか時間がゆっくり流れている感じがして、すごい居心地が良かったです。

ただし島なので坂は多かった。許すまじ。

 

そして二度目の船。

 
f:id:remaker314:20170924025618j:image

一体島を縦断する必要があったのだろうかとGoogle先生を問い詰めたかったが、wifiがないので従うしかない。

 

その後細い道を通らされたり 

歩行者レーン走らざるをえなかったり

山道に案内されたりしたけど

 

最終的には比較的大きな道でなおかつ、自転車レーンが付いているところに案内してくれました。

 

アメリカやカナダは大都市でも自転車レーンが付いていることが多くて、比較的走りやすいですし、ここは自転車道!って標識があるので堂々と走れて良いですね。

日本だと右側走ってても邪魔だ!と怒鳴られたりクラクション鳴らされたりするので、、、まぁ確かに邪魔だけど

 

そして野宿ポイントを探しながらふらつくこと1時間。ようやく良いポイントを見つけました。

 
f:id:remaker314:20170924025645j:image

Google先生、島を通ったり山道通ったりしたのは分からなかったけど、夕日が綺麗だったから許します、、

明日からは絶対頼らないぞ。

 

 

ところで、明日から三日間、warmshowersやホテルが見つかり、屋内で寝れることが確定しました!確定したんですが、、

 

明日の家までは120マイル(200キロくらい)あることも判明。

果たして辿り着けるのだろうか。。。

 

次回、やしまる死す!

デュエルスタンバイ!

 

走行距離110キロ

合計距離2310キロ