旅とカメラと自転車と 

大学院生のゆるゆる冒険記録

day.56 山を抜けるとそこには。。。


f:id:remaker314:20171020060303j:image

Tioga pass - Lee Vining - Lake Clowly

 

朝起きたらテントパリパリしてて、気温調べたら−5度。さっむ!!干してた洗濯物全部凍ってました。まじか。。

 

ちなみに、テントは凍ってましたが、montbellのステラリッジとダウンハガー#1のコンビ、−5度でも快適に寝れました。まだまだ余力を残してそうな感じだったので、実際ー10度まではいけそうです。

 

今日の夜雪予報なので、動かない足をほぐしつつ、3000mのタイオガ峠を越えなければいけない。しかし寒さと筋肉痛で動けない。

しばらく川の水コーヒーと川の水オートミールと川の水ラーメンで暖まっていました。 

 f:id:remaker314:20171019195732j:image

九時ごろようやく日も出てきて、身体も暖まったので出動。動くとまたこれが寒い!!

 
f:id:remaker314:20171020055906j:image

タイオガ峠のピークまでは、20キロで400mアップのそこまできつくない斜度。でも、今の僕にこのじわじわ登る感じはめちゃくちゃ効いた。すごい効いた。結果、1キロに一回は休むほどに。


f:id:remaker314:20171020055929j:image

でも休む度に声をかけてくれるドライバー達に応援され、昼過ぎようやく峠に到着!

 

f:id:remaker314:20171019200307j:image

標高2985m、これまで自転車で登った最高地点は渋峠(2172m)だったので大きく更新できました。あぁ辛かった(´Д` )!

 
f:id:remaker314:20171020055950j:image

そこから先はLee Vining の街までずっと下り。

景色はなかなか良かったです!

 
f:id:remaker314:20171020060028j:image

 

そして下り終えるとそこには、、、

 
f:id:remaker314:20171020060057j:image

湖と、、山。

もう山は当分いい。

 
f:id:remaker314:20171020060121j:image

 
f:id:remaker314:20171020060136j:image

でも、アメリカって聞くと一番最初に想像してたのが、こういう何もない所を突っ切る真っ直ぐの道。

スターウォーズの惑星タトウィーンを彷彿させるこの光景に、テンションは上がりました!

 
f:id:remaker314:20171020060152j:image

 

ただしこの道、一つ弱点が。

 

向かい風を遮るものが全くない!

今日の目的地まで60キロ、ひたすら向かい風を受けながら走ることに!

 

結果、今日も結局休めなかった。むしろ疲労が溜まった気が。。

 
f:id:remaker314:20171020060224j:image

紅葉がきれい。

今日は前もってwarmshowersで連絡していたジェイミーさん家へお邪魔しました。5日ぶりのシャワー、ベッドで寝かせてもらいしっかり休めたのですが、ベッド久々でなかなか寝つけませんでした。なんか申し訳ない。

 

なかなか抜けるのも大変なヨセミテ国立公園でしたが、景色はそれだけ良かったです。まぁ次行くなら車かな!!

 

走行距離100キロ

合計距離4250キロ