Ride on Dream 自転車南北アメリカ大陸縦断

9割の好奇心と一割の不安で挑む,大学院生の自転車冒険記

day.76 アメリカ脱出への道

f:id:remaker314:20171109111652j:image

Monument valley - ナバホ国立公園

sun set view campground

 

今日の朝は小鳥のさえずりでもなく

太陽の温かい光でもなく

馬のヒヒーンで起きました。

 

おいここキャンプ場だぞ…と思いつつ気にせず朝ごはんを食べてると、にじり寄ってくるヒヒーン。

 f:id:remaker314:20171109111728j:image

目が合ってるときは止まってるんですが、目を離した一瞬の隙に僕のラーメンを狙って近づいてくる。

 f:id:remaker314:20171109111007j:image

朝から馬とダルマさんが転んだをしていました。

 f:id:remaker314:20171109111022j:image

最終的に僕のラーメンは彼にベロベロ舐められてしまいました。

f:id:remaker314:20171109111739j:image

アリゾナ自然豊かすぎぃいぃいいぃいいぃ!!!!

馬はちょっとでかいから怖いですね。

 

肝心のモニュメントバレーは

 f:id:remaker314:20171109111026j:image
f:id:remaker314:20171109042033j:image

曇ってる。。。

 
f:id:remaker314:20171109042053j:image

まぁしゃーない。綺麗なモニュメントバレーは次の機会のお楽しみにしよう。

なんかトレイルを歩く気も失せてしまったので、これからメキシコへ向かう道を考えることに。

 

僕のアメリカビザはあと12日で切れてしまうのでそれまでにバハカリフォルニアへ向かいたいのですが、もともと入ろうと考えていたティファナは今外務省の危険レベル2の街。

レベルは4段階あって、レベル3からは現地の人にも避難勧告を出すくらいです。

 

一概にレベルが高いから危険とは言いづらいんですが、カナダ、アメリカと治安の良いところを旅してきた僕からしたら危険レベル2はまさに世紀末の世界。怖えええええ

 

ということで隣の隣くらいにあるメヒカリからカリフォルニア半島に入ることにしました。日程的にもそっちのほうがありがたい。

 
f:id:remaker314:20171109042112j:image

ルートを決めたところで出発!

出る時には少し晴れてきました☀️

 

しかしここからが苦難。

Kayenta からモニュメントバレーまでは追い風の下り道でした。ということは帰りは向かい風の登り道。辛い。ただただ辛い。

 

そしてお腹の調子も良くない…

心当たりは何個かある。トイレで汲んだ水か一週間前に買ったチーズか調理に失敗した昨日の夜の生米か…

 

かなりギリギリの闘いだったんですがなんとか登りきり、ナバホ国立公園に辿り着くなりトイレへ駆け込みました。お腹に勝った…よくが…多分だけど1ドルで買ったクッキーが良くなかった。

 

ここには無料のキャンプ場があります!

Sun set view campground という名前なんですが、どうして無料なのか分からないくらい設備も景色も綺麗です。

夕日は勿論、夜は星が思いっきり見渡せる最高のロケーションなので、車ならKayenta, Monument Valley の拠点にしても良いと思います!ほんとになんで無料なんだ…

 
f:id:remaker314:20171109042139j:image


f:id:remaker314:20171109042153j:image


f:id:remaker314:20171109042215j:image

標高2200あるのでクッソ寒いんですが、久々に綺麗な天の川を見れてホクホクしながら就寝。

明日は風が止む事を祈ります……

 

走行距離95キロ

合計距離5810キロ