旅とカメラと自転車と 

大学院生のゆるゆる冒険記録

day.94 水も滴る良いテント

Ojo de liebre - El marasal

 

朝は水が顔に当たり目覚めました。。。

そう!水が滴ってる!!え!なんで!?

と思ってばっとファスナーを開けるとそこには

 
f:id:remaker314:20171127001538j:image

一面の霧。

なるほど、、、、、

雨ならフライシートで防げるんですが、霧は防げないんですよね。。

おかげでテントも寝袋もびしょびしょ。

海沿いの湿度の高さ、やばいです。

 

こうなったら朝からホテルイン決めちゃうぞ〜〜と少しワクワクしてたら、

 
f:id:remaker314:20171127001606j:image

晴れました。今日もバハは平常運転です。走ります。ちくしょう!

 

といっても、ここ五日ほどwifiがなくブログなりSNSなり全く更新できていなかったので少し距離を短くしてホテル(の裏にキャンプ)で泊まることにしました。この水も滴る良いテ(略 も干したい。

 

あ、因みにこのブログは予約投稿で大体日本時間で昼頃に更新されるよう毎回投稿してます。

なのでリアルタイムとは少し時間差があります。

Twitter】では『夢の発信』とリアルタイムな更新

 

Facebook】では『ブログの更新お知らせ』と海外の人との交流

 Facebook - ログインまたは登録

 

instagram】では『お気に入りの写真の投稿』

https://www.instagram.com/p/BaO-yIjAvZ0/

猫で停滞した日。か、可愛すぎる。。。。Too cuuuuute cat ... #自転車南北アメリカ大陸縦断 #montbell #itoitex #panaracer #新富士バーナー #cheero #自転車旅 #bycycle #wildcamping #camp #pentax #gopro #montbellチャレンジ支援 #クラウドファンディング #夢を繋ぐ

を行ってます!

よければそっちもフォローしてみてください!

 

 

道中はやっぱりサボテンだらけ。もうサボテンしかいない。サボテンしか見えない。なんだここは。

 
f:id:remaker314:20171127001626j:image

車も少ないので、サボテンを眺めながらまーっすぐ走ります。バハの道は北海道に雰囲気が似ててなんだか懐かしい。

 

昼過ぎには本日のホテルへ。新しく出来たばかりのホテルなんですが、100ペソ(600円)で駐車場の隅でキャンプができます。

数々の旅人がこのホテルは『wifiとトイレが凄いよ!』と言っていた通り、めちゃくちゃサックサクなwifiと超絶綺麗なトイレが僕を待ってました。

 
f:id:remaker314:20171127001645j:image

トイレの手洗い場がおしゃれ!!こんなトイレ見たことない!!

ハンモックもある!!


f:id:remaker314:20171127001744j:image

しかもホテルのすぐ横にはタコス屋さんが。

この肉たっぷりのタコスと惣菜セットでなんとお値段!!

 
f:id:remaker314:20171127001804j:image

20ペソ(120円)なんです…!!

おいおいおい自炊より安いぞ……

なんてこった。

 

いやーアレだ、うん。

もうラーメンやパスタ買うのやーめた!!

 

走行距離80キロ

合計距離7295キロ