Ride on Dream  自転車南北アメリカ大陸縦断記

へたれ大学院生がゆるゆる行く自転車南北アメリカ大陸縦断記録

day.107 本土上陸作戦開始!

 

どうやら風が強かったらしく、お船が大層揺れ、船酔い者が続出しリアルバイオハザードのような世界が広がっています。

おはようございますやしまるです。

トイレができない…

 

僕は船酔いには強い方なので大丈夫だったんですが、弱い方は酔い止め飲んでおいた方が良さそうです!

あとは、一番安い席だと席が狭いのと固いので寝れないので、床にマットを敷いて寝ることをお勧めします。何人かはそうしてました!

 
f:id:remaker314:20171213022604j:image

そんな快適とは言い難いフェリー旅をすること13時間、ようやくメキシコ本土に到着!!

 
f:id:remaker314:20171213022626j:image

海を渡るとなんだか違う国に来たみたいです。

雰囲気は変わらないけど、街並みが少し違う。

 

ラパスでもゆっくりしたし、今日は走ろうと思ってたんですが、フェリーの中で全く寝れなかったので凄い寝不足。昨日船着場で会ったチャリダーマーニャとマリックもげっそりしてました。とりあえず、朝ごはんを食べるために近くのレストランへ。

 

彼らはアラスカから来ていて、南米、ウシュアイアを目指している途中。昨日までラパスでスペイン語学校に二週間通っていたらしく、何個かスペイン語を教えてもらいました。彼ら曰く、とりあえず単語を覚えるべきだとか。確かにそう思う…!単語大事です。

 

バハフェリー乗るときに皆のベアスプレーが危険物扱いされて没収されそうになったんですが、三人でなんとかジェスチャー含めて熊用!ってことをアピールした事とか、今まで会った変な人の話とか、色々話してたんですが、

 

いくら食べてもコーヒー飲んでもお互い眠気が全然取れなかったので、結局マサトランで一泊することにしました。笑

f:id:remaker314:20171209225913j:image

彼らはホテルを予約してたので、先にお別れ。

別れる前に、ぜひ夢を聞いてみたい!と思い、聞いてみました。

彼らは自転車旅をする上で5つの事を常に守るようにしているらしく、『ビッグ5』と呼んでいます。

f:id:remaker314:20171209225449j:image

『リスペクトを忘れない事。新しいことを受け入れること。夢を持ち続けること。発信し続けること。そしてウシュアイアに絶対に辿り着くこと。』

 

辛い時はこれを思い出すんだとか。

旅って自由なイメージもあるけど、こういう風に何か目的を明確にするのも面白いですよねー!

f:id:remaker314:20171209230236j:image

彼らは海岸線沿いを行くらしいのでここでお別れ。ありがとう!また、どこかで!!

 

 

 僕も今日のホテルを探すためダウンタウンのぶらぶらしてたんですが、

なんと一発目で一泊150ペソ(900円)のトイレキッチンシャワーが綺麗で自転車も中に入れられるwifiもサクサクな完璧な宿を見つけてしまいました。

 
f:id:remaker314:20171213022731j:image

最早何もいうことはない。チェックインしました。因みに名前は『マサトラン ホステル』という所です。

 
f:id:remaker314:20171213023147j:image

スーパーにも近いし、スタッフも優しいし、ビーチに行けば綺麗な夕日が見れるし、屋上では街の明かりを眺めながらバーの音楽を聴きながらゆっくりできます。

すごい!完璧!沈没したさ!!

 

けど僕にはメキシコシティでクリスマスを過ごすという目標があるので明日には出発しないといけないのが残念なところですが…

 

そしてルートを調べてたら、次の街まで

250キロ

獲得標高8600m

というガチムチルートという事が判明!!

単純に考えるとエベレスト超えてる…マジか。。マジか。。。

 

遂にメキシコ後半戦の火蓋が切って落とされようとしている。

明日から本気出す!明日から!