Ride on Dream  自転車南北アメリカ大陸縦断記

へたれ大学院生がゆるゆる行く自転車南北アメリカ大陸縦断記録

day.108 坂坂 & 坂

Mazatran - potrerillos  

 

多くの自転車乗りはメキシコを縦断する際、

マサトラン →テピク→グアダラハラメキシコシティと海沿いから内陸へ入って行きますが、

僕はちょっとルートを変えてマサトラン →ドゥランゴサカテカス→グアナファト→メキシコシティと行くことにしました!

 

理由はいくつかありますが、一番は交通量の多いところを走りたくないということ。

 

通常のルートだと、交通量の多いハイウェイを通るので、常に排気ガスを浴びながらトラックにびくびくしながら走らないといけないため、ちょっとマイナーなほうで行くことにしました!

 
f:id:remaker314:20171213023448j:image

しかし、地図を見るとわかる通り、マサトラン ードゥランゴ間には日本の北アルプス並みの山脈が連なっています。ここを超えねばならぬ。。。

 

マサトランで買い出しをして、いざ山の中へ。

街の中は東南アジアみたいな雰囲気でタクシーやバスがひっきりなしに縦横無尽状態なので、朝早く抜けるのが良いです。僕は寝坊して10時ごろ出ましたが。

f:id:remaker314:20171213110850j:image 

街を出ると、一気に交通量が減って、道幅も広くなります。個人的には、バハより走りやすいかも。

 f:id:remaker314:20171213110828j:image

そして山岳ルートを通るハイウェイ40Dへ。料金所がありますが、チャリは無料で通れました。

 

ちなみに、ハイウェイには40と40Dがあって、Dが付く方が新しいです。ニューハイウェイのほうが路肩が広くて、道も綺麗なのでおススメ。

 

料金所を越えるとながーい坂道が始まります。

めちゃくちゃ傾斜がきついところはないけど、いかんせんヨセミテ国立公園を抜けてからキツイ登りはなかった僕。

しかも、ここ4日ほどぬくぬくしていて、完全になまってる。

正直、登っても登っても終わりが見えない坂に絶望しました。

 f:id:remaker314:20171213110931j:image

高速の途中にはコンビニがあるんですが、このコンビニの間隔も車感覚なので、100キロに一個とかしかありません。

もともと、次のコンビニで野宿しようと思ってたら遠すぎて辿りつけず、なんと足も攣り始めたので近くの集落で泊まることにしました。

 

ガソリンスタンドで寝かせてもらおうと思ったら、まさかのBGMガンガンのパリピガソスタ。絶対寝れないこれ。ってなったので、結局今日もホテルへ。なんだかなー。


f:id:remaker314:20171213023650j:image

遥か遠くに海が見えました。

あんな遠くから上ってきたのか、と思うと少しは気が楽になります。

 f:id:remaker314:20171213111023j:image

今日登ったのは1400mほど。90キロ、1400mの登りで足がつるとは悔しい!(ノД`)

とりあえずこういう日は水分補給!!

 
f:id:remaker314:20171213023715j:image

ホテル代安くしてもらったので、浮いたお金でビール買いました。圧倒的存在感!!

 

ストレッチして夜の7時には就寝しました。

筋肉痛残らないといいなぁ。。

 

走行距離90キロ

合計距離8005キロ