旅とカメラと自転車と 

大学院生のゆるゆる冒険記録

day.117 ホテルを求め夜彷徨う

aguascalientes - Leon 

 

キャンプしたガソスタ、治安は問題なかったんですがどうやらこの辺りのトラックの運ちゃんの寝床になってたらしく、エンジン音で全く寝れませんでした。

おはようございますやしまるです。。朝日が眩しい。。

 

アグアスカリエンテスからレオンまでは、補給地点がほぼゼロなので一気に抜けることにしました。

二都市間の距離は130キロ。昨日僕が泊まったガソスタからアグアスカリエンテスまでは30キロ。つまり合計160キロ。ぐぬぬ…まぁ、平坦ならいける距離、平坦なら。

 
f:id:remaker314:20171220144528j:image

平坦ではなかった。

メキシコの高速道路、何でこんなアップダウン多いのか。

 
f:id:remaker314:20171220144552j:image

山があるなら迂回すれば良いのに、素直に直線で道を作るのでめっちゃ下ったり登ったり。自転車も大変ですが、大型トラックもブオオオオン!と悲鳴をあげながら必死に登ってました。

 
f:id:remaker314:20171220144616j:image

上から見ると、地平線までずっと波打ってる道が続いています。なんでや!もっとこう、うまくアップダウンを無くせないものだろうか…

 
f:id:remaker314:20171220144641j:image


f:id:remaker314:20171220144802j:image

距離と道に苦しめられ、脚ガクガクになりながらも、ようやくレオンに到着。


f:id:remaker314:20171220144829j:image

今日は音に悩まされないホテルで寝よーっと思い、あらかじめ見つけていた場所に行くと…

空き家になってる…

 

そして次に見つけてたホステルに行くと…

 

電気が点いてない…

 

マジか。

只今夜七時。辺りは真っ暗で治安はあまり良さそうじゃない。 

 
f:id:remaker314:20171220144846j:image

よく消防署で泊まれる、という話は聞いていたんですが、レオンの街の交通状況はあまり良くなく、正直街中はもう走りたくないレベル。

 

とりあえず現地の人に手当たり次第聞いて回って…

 

ようやくまぁまぁな値段のホテルに到着。

一部屋350ペソ。

 f:id:remaker314:20171221012730j:image

値段に関しては正直交渉したら250くらいまでは下げられると思ったけど、交渉する元気がなかったので、とりあえずチェックイン。朝露で濡れたテントを干します。

 

f:id:remaker314:20171221012808j:image

ご飯も外で食べる元気がなかったので部屋で作りました。こういった時、SOTOのガソリンストーブはプレヒートが無い分、部屋の中でも安心して使えて便利。

 

まさかホテル2件ともやってないとは…

久々に心身共に疲れましたが、まぁなんとかなった。明日の道はアップダウンがないことを祈ります!

 

走行距離160キロ

合計距離8460キロ