Ride on Dream 自転車南北アメリカ大陸縦断

9割の好奇心と一割の不安で挑む,大学院生の自転車冒険記

day.142 アンデスを抜けて

Santa Rosa - Juriaca

 

毎日犬に追いかけられながら走行しています。おはようございますやしまるです。

何で奴らはあんなに追いかけてくるんでしょうか。

道のど真ん中にいると思えば、追いかけてくる。

餌を探してゴミを漁ってるかと思えば、、、追いかけてくる。

1キロ先くらいの原っぱからわざわざ走って来て……追いかけてくる!

何が彼らをあそこまで駆り立てるんでしょうか、脳内狂犬病に侵されてるんじゃないか。

アメリカ、メキシコと犬を飼ってる家庭が多くて、犬もいいなーと思いかけてたけど、断然猫派に戻りました!

 

はい。

本日はアンデスを抜けて、チチカカ湖の方へ向かうルート。昨日までのアップダウンはなく、高原をひたすら走っていくルートです。


f:id:remaker314:20180116115537j:image

 f:id:remaker314:20180114122837j:image

段々と雨季のサイクルが分かってきたんですが、午前中は基本晴れます☀️

この時は本当に雨季なのか?と思うくらい青空が広がり、気温もちょうど良く、何て言うかペルー 最高!!ってなるんですが…

 

午後は一変、雨が降ります。

雨の時もあれば、雪の時もあれば、雹の時もある。一旦太陽が雲に隠れると、真冬並みの寒さになります。今日は雹でした。

 

僕は雨の中走るのは根本的に嫌いなので、雨が降るとすぐ店に入るんですが、


f:id:remaker314:20180116115801j:image

f:id:remaker314:20180116115737j:image

今日は店の子供たちと戯れてたらなんと2時間経ってました!(ロリコンではないです)

 

店の子供たちに元気をもらい、再出発。

と思ったら元気が出過ぎてさっきやり過ごした雪雲に追いついてしまい、結局雨と雹が入り混じるなか60キロ走行しました。何だかなー

 

フリアカには、『casa del ciccista』という自転車乗りを泊めてくれる方が善意で開いている宿があると聞き、向かったのですが……誰もいない。まじすか。

今日は暖かいシャワーとさくさくwifiが待ってる(かもしれない)と期待してたけど、運がなかったようです。。。

 f:id:remaker314:20180114122652j:image

街の中はボコボコの道に雨水がたまり、道が道じゃない。もはや川です。

f:id:remaker314:20180113212903j:image

車輪が半分くらいひたひたになりました。

こんな道の中、ホテルを探して歩き回り、ようやく見つけた頃には自転車も服も靴もドロドロのびしゃびしゃ。午前中はあんなに良かったのに!

 

因みに、苦労して見つけたこのホテル、AM5時強制チェックアウトだそう。まさかな…冗談だよな……

 

走行距離135キロ

合計距離9080キロ