Ride on Dream 夢に乗ってどこまでも

世界中の絶景と笑顔と。そして夢を、自転車で巡る大学院生のゆるゆる旅記録。

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています!!ランキングが上がると更に多くの人に[夢]を伝えることができます。一読1クリックお願いしまーす!!

day.146 命名!チチカカスカイライン


f:id:remaker314:20180118212718j:image

Copacabana - Batallas

 

新しい国に入って、最初にやることは…

ビールチェック!昨日の晩は一人でお酌をしていました。おはようございますやしまるです。ボリビアのビール、美味しいんですが高いですね〜〜

 f:id:remaker314:20180118101052j:image

ビール飲んでぐっすり寝て、朝起きたのは9時。あーあとなりながらも、雨も降ってたしどうせ出発してなかっただろうと思い込みます。結局、だらだらしてしまって出発は11時に。

 
f:id:remaker314:20180118110524j:image

コパカバーナを出るには、一度4100mくらいまで標高を上げます。これがなかなか辛い。。僕の自転車のギアにシマノのアルタス君が付けられているんですが、彼は低グレードながら世で初のオートチェンジ機能が付いています。

 

どういう事かというと、僕が登り坂でギアを軽くしようとしても軽くならず、坂が終わった辺りで変わったり、逆に重くしたい時に重くならず、登り坂に入った途端『これで登りな!』と言わんばかりに重くなったりします。孔明の罠みたい。

つまるところ、ポンコツ

アルタス君のおかげでなかなかハードなサイクリングを楽しめました。

 

 
f:id:remaker314:20180118110600j:image

チチカカ湖沿いの道は西伊豆スカイラインを彷彿させる最高に見晴らしが良いドライブコースが伸びています。

 
f:id:remaker314:20180118110704j:image

実際、今日は天気がよく、ここを走っている時は最高でした。雨が多い分、空気も澄んでるし。

 
f:id:remaker314:20180118110744j:image

アップダウンもいったん登ってしまえば緩やかになり、山と湖が交互に現れるナイスビューな道。

 
f:id:remaker314:20180118110825j:image

美ヶ原高原を思い出すような、草原も広がっています。ここは、ただの道では勿体ないくらい綺麗だったので、勝手ながら『チチカカスカイライン』と名付けらことにしました!!チチカカスカイラインはいいぞ。


f:id:remaker314:20180118212718j:image

 

そして道は湖によって寸断されているので、一度船を使います。10ボリ(160円)

5ボリって聞いてたんだけどなぁ…まぁしゃーない。車やトラックと一緒にどんぶらこっこと運ばれていきます。

 f:id:remaker314:20180118101406j:image

f:id:remaker314:20180118101423j:image

この辺りから今日は天気が崩れ始めました。

船に乗っている時は雨が降り出し、

船を降りて走り出す頃には向かい風が吹き、

次第に雹が折混じるブリザードへと変わりました。んーーたまらん!!

 

しばらく雨宿りしてもなかなか雲が動いてくれなかったので、しゃーなし、ぶち抜くことにしました。ゴアテックスを纏い、貴重品を防水バッグにしまい、いざ突撃!!

 

1時間後、、、、ようやく晴れたところまで辿り着けました。

基本的に雨季はいくつかのでっかい入道雲を通っていくことになるので、逆に言えば一回凌げば少しの間は晴れてくれます。

 
f:id:remaker314:20180118220648j:image

今回の場合は、なかなか大きい雲だったので、抜けた所は綺麗に晴れてくれました。僕の勝ちだ!


f:id:remaker314:20180118220757j:image

その後、泊まるところを求めてバタージャスの街へ。そこそこ大きい街なんですが、ホテルが閉まってる。。。

サッカー場の観客席で寝ようとしていたら、夜ご飯を食べたレストランのおっちゃんが看板のないホステルを紹介してくれ、今日も安心と信頼のベットで寝れることに。有難い。。

 

ふと空を見上げるとぐぬぬ。。。となるくらい星が綺麗なんですが、まぁそのうちホテル泊まりたくても野宿せざるを得ない時が来るので、我慢。それにしても、やっぱ標高4000mだと、夜景のように星が見えます。見えすぎて寧ろ空が汚いっていうのが何だか分かる気がする。

 

山の向こうには、アンデス最大級の6000m峰が連なるシエラも見えてきました。なんだかわくわくするなぁ。明日は首都、ラパス へ向かう予定です。

 

走行距離90キロ

合計距離9360キロ