旅とカメラと自転車と 

大学院生のゆるゆる冒険記録

day.148 月の世界にようこそ!


f:id:remaker314:20180122223842j:image
 

ラパスでは日本人宿に泊まるんだ…!と意気込んで『hostal intiwashi』に辿り着いた僕。

事前情報では、

【ラパス で一緒にトレッキングを楽しみました!】

【お土産屋やご飯や巡りができて楽しかったです!】という口コミがあり、期待に胸を躍らせていざ来てみると…

 

 

日本人一人もいないじゃないすか!!(;´д`)

外人だらけじゃないすか!!

やだーー!

f:id:remaker314:20180119104621p:image

 

おはようございますやしまるです。

 

しかし今まで泊まったバックパッカー宿の中では一番居心地が良いです。アジア人が珍しいのか、自転車が珍しいのか、めちゃくちゃ話しかけられます。いや、どっちもか……

 

本日はオフ!良い響き!!

といってもグダグダする訳ではありません。

 

雨で泥んこになった自転車の整備、ワイナポトシ山クライミングの予約、お土産屋の物色…

 

そして、Valle de la Luna (Valley of the Moon )別名、月の谷へと行ってまいりました。

昨日の夜と朝に話したバックパッカーズが教えてくれたポイントで、ラパスから10キロほど南にある珍しい地形をした場所なんだとか。

 

Deth valley 然り、月の谷って名前、カッコ良すぎないですか!? 最早名前だけに惹かれて行ってきました。勿論自転車で。一応バスでもいけるみたいです。

 
f:id:remaker314:20180122220939j:image


f:id:remaker314:20180122221008j:image

ラパス のセントロからは気持ちの良いダウンヒル。10キロで500mを一気に下ります。最後に、100m程のつづら折りをこなし、目に飛び込んでくるのは…

 
f:id:remaker314:20180122220837j:image

岩の柱!

 

僕の月のイメージはクレーターだらけな荒野って感じなんですが、ここではニョキニョキと地面から岩が生えています。

 
f:id:remaker314:20180122221716j:image


f:id:remaker314:20180122224204j:image

一瞬、あれ?月ってこんなだっけ?と思いますが、とりあえず目の前の光景に釘付けになる。

なんというか、モニュメントバレーとグランドキャニオンを足して二で割ってちっちゃくした感じ。

 
f:id:remaker314:20180122222955j:image


f:id:remaker314:20180122224110j:image

特になにかがある訳ではないんですが、こんな光景見たことない!!

もしかして、地球上にはなかなかない景色だから月の谷って名付けられたんでしょうか。知らんけど。

 
f:id:remaker314:20180122221912j:image

亀の頭の形らしいです。うん、たしかに亀の頭ですね。

それ以外に見えた人は心が汚れています。

 
f:id:remaker314:20180122221957j:image

 
f:id:remaker314:20180122223922j:image


f:id:remaker314:20180122223957j:image

1時間ほどぐるぐる回って、トレッキングは終了。なんていうか、他のツアーに比べるとマイナーでb級映画感が満載ですが、想像ができない世界が待っています。3〜4時間程で行って帰ってこれるので、ラパス で時間ができた際は是非。

 

そして、今日も日本食料理店『けんちゃん』へ。開店凸してしまいました。

 f:id:remaker314:20180124005253j:image

本日のメニューはカツ丼!

明日からの6000m峰登山に向けて気合を入れる!わけでもなく、単に食べたくなりました。

 

やっぱ美味いなぁ。。。

胃袋を掴まれるってこういうことか。

 

柄にもなくアクティブな休日でした。

明日からはもっとアクティブになるぞー!

 

走行距離30キロ

合計距離9440キロ