旅とカメラと自転車と 

大学院生のゆるゆる冒険記録

day.186 そうだ、バカンスに行こう。


f:id:remaker314:20180227061353j:image
 

Santiago - Viña Del Mar 

 

ケチャップ強盗によってパスポートの再発行が必要になり、その間サンティアゴ周辺から動けなくなった僕達。

宿でゴロゴロするのも良い、どこか観光地を回るのも良い…

しかし今は夏。ダメ大学生の休日のような過ごし方はしたくない。

夏ならば、海に行こう!!

テトラポット登って、海ではしゃいで海鮮食べて、ビール飲みながら夕日を眺めるんだ…!!

 

満場一致で海に行く事が決まりました。行くはビーニャデルマール。サンティアゴから西へ100キロ先の、海沿いの町です。

 

バスに揺られる事2時間、僕たち4人はビーニャの地に降り立ちました。流れるさわやかな風、カモメの鳴き声、遠くから聞こえて来る波の音…あぁ、ここは間違いなく夏だ!

 
f:id:remaker314:20180227060444j:image


f:id:remaker314:20180227060513j:image


f:id:remaker314:20180227060536j:image

とっとこハム太郎のようなピカチュウと写真を撮り、バックパックを背負ったまま海へ。皆逸る気持ちを抑えられないのです。

 
f:id:remaker314:20180227060614j:image


f:id:remaker314:20180227060641j:image


f:id:remaker314:20180227060743j:image

海は人が多いもののなかなか綺麗。

町も坂が多いけど、道の先に海がある景色ってかなり好きです。

 
f:id:remaker314:20180227060715j:image


f:id:remaker314:20180227060808j:image


f:id:remaker314:20180227061107j:image


f:id:remaker314:20180227061131j:image

ビーニャには汐見荘という有名日本人宿があり、そこに宿泊。名前の通り、宿から海が見えるんです!

 
f:id:remaker314:20180227061155j:image

この日は魚市場に行けなかったので、今日の夕飯はカルボナーラ

 
f:id:remaker314:20180227061244j:image

標高が低いので、パスタがしっかり茹でれることに幸せを感じる…うまい……

明日は魚市場のほうにいってみよう。

 

波の音が聞こえてきそうな夜景を見ながら、この日は就寝。