旅とカメラと自転車と 

大学院生のゆるゆる冒険記録

iceland day.14 いつだってカレーは美味いんだ

 f:id:remaker314:20190910064925j:image

- Akureyri

 

朝僕達を起こした雨は、朝ご飯を作っている間も降り続け、走り始めても止むことはなかった。

 

こういう時に思うことは、何もない。『無』である。雨だ〜〜、とか 嫌だな〜〜という感情は全て消え失せ、感情を失ったかのように自転車に乗るだけである。

 

当然、こういう走りはつまらない。出来るなら走りたくない。それでも走る理由はあった。

 

今日僕達には行く場所があった。

 

 

それは……一軒のアパート

f:id:remaker314:20190910212405j:image

 

そう、僕達は今日、室内で寝れるのです!!

数日前にairbnbで予約しておいたそのアパートは、僕達にとっては五つ星ホテルにも劣らないくらい魅力的に見えた。

 

シャワーを浴びるのは5日ぶり、室内で寝るのは初日ぶり、パンツを変えたのは実に15日ぶりである。(ちゃんと洗ってはいました)

f:id:remaker314:20190910064414j:image

ちなみに、連日の雨で干したいものが多すぎてこんな綺麗な部屋が!

f:id:remaker314:20190910064454j:image

30分後には、こう!!!

f:id:remaker314:20190910064548j:image

なんということでしょう…

これにはアパートの住人も大驚き。

 

シャワーと洗濯によりようやく人間に戻れた後は、アークレイリ観光に赴くなどした。

f:id:remaker314:20190910065136j:image

有名な教会、中に入ることも可能です。

f:id:remaker314:20190910065140j:image
f:id:remaker314:20190910065119j:image

教会の中ではおじさんとお姉さんがパイプオルガンの練習をしていて、厳かな雰囲気が流れています。たまにおじさんミスってたけど。
f:id:remaker314:20190910065127j:image
f:id:remaker314:20190910065130j:image

教会から降りていくと、街の中心部に入っていく。
f:id:remaker314:20190910065116j:image

北欧感溢れる街並みに、テンションが上がります。
f:id:remaker314:20190910065144j:image

綺麗なカフェから本屋、バイクショップもありなんでも揃う印象があります。
f:id:remaker314:20190910065147j:image

ちなみに、自転車屋は一号線沿いのnettoの中に本格的な自転車屋がありそちらで修理や部品を手に入れる事ができます。実は昨日ぽりえのMTBのスポーク(タイヤを支える金属の棒)が折れたのですが、それも調達できていました。

f:id:remaker314:20190910065840j:image

自力で張り直すぽりえ。純粋にすごい、、

 

f:id:remaker314:20190910065123j:image

街の中には空気入れや工具が揃っているポイントもあります。ちょっとした修理ならここでできてしまうほど、揃えが良い。

 

 

しかし僕達の意識は観光ではなく、夜ご飯に何を食べるかにあった。

 

こうした大きな街にはもちろん大きなスーパーがあり、

大きなスーパーでは大きい肉が買える。

 

そして大きい肉を手に入れて作るのは勿論…
f:id:remaker314:20190910070105j:imagef:id:remaker314:20190910070101j:imagef:id:remaker314:20190910070052j:image

 

カレーです!!!!

f:id:remaker314:20190910070048j:image

ちなみに今日は羊のひき肉カレー🐏

羊の少しクセのある旨みと日本直伝のスパイスの効いたジャワカレー中辛が絶妙にマッチして、震えるほど美味いものができた

 

f:id:remaker314:20190910064925j:image

こんなに雨が降っても、いつだってカレーは美味いんだ。

ありがとうカレー。

君のおかげで雨の日でも楽しいよ。

 

アイスランドに来て一番美味しい食事は、今のところカレーです。

 

f:id:remaker314:20190910070057j:image

ちなみにこの時買ったビール、度数が15度ありまして、皆揃って顔を真っ赤にするのでした。

 

あれ、今日食べ物の話しかしてないぞ。

 

走行距離 33キロ

合計距離 977キロ