飯とカメラとアウトドア 

キャンプが好きでアウトドアにはまり,そんな景色をカメラで撮りたくなった.そして家にいてもキャンプを思い出してキャンプ飯を作ってしまう.そんな社会人のブログ.

日本

追憶の石垣島 *7 石垣の海に思いを馳せて

前日酒をたらふく飲みかちゃ―しーを踊り,ベッドに吸収されるかのように眠ってしまった.起きると,体全体がきしむような感じがする.年甲斐もなく踊りまくったわけで,もれなく筋肉痛になってしまった. この日の夕方の便で,僕たちは石垣島をあとにする. …

追憶の石垣島 *6 オリオンビールでかちゃーしー

船の中で爆睡し石垣島へと戻った我々は,茶髪をなびかせる敏腕インストラクターのお姉さんから頂いた情報を頼りに,ある所へと向かう. それは飲み屋街. 朝から砂浜で遊んで海で泳いでご飯も食べて昼寝もして,,, もうやっていないのはお酒を飲むことくら…

追憶の石垣島 *5 シュノーケリングツアーとおばあのカレー

石垣に着いて3日目になった.これまではレンタカーで島をぐるっと気の向くまま運転したり,夜は海を見に行ったりとわりと気ままに過ごしてきたけど,石垣に来たのならアクティビティもしっかり楽しんでおきたい. 3日目はツアー会社にお願いしてシュノーケリ…

追憶の石垣島 *4 レンタカーでAROUND石垣島 後編

カフェを後にした僕たちはそのままお昼ごはんを食べに行き,その後は次第に段々と眠くなる一同. どこか砂浜で昼寝をしよう!と決まり車を走らせることに. 石垣島はだいたい一周120kmほどで車で行けば4時間ほどで周れてしまうのですが,なにぶん景色がき…

追憶の石垣島 *3 レンタカーでAROUND石垣島 前編

空港を降りて向かった先はレンタカー屋さん. ここで島に滞在中の4日間の足となる車を借ります. レンタカー屋さんはいくつかあるけど,選ばれたのは「WBF」のデミオ君でした. 単純に値段が安いのもあるけど,保証や整備がしっかりされているらしい. 1日…

追憶の石垣島 *2 オニササとかいう神グルメ

「オニササ」というものをご存じでしょうか. それだけで聞くとまるで植物や動物の名前のように聞こえてしまいますが,れっきとした食べ物の名前です. 石垣市の中心部にある個人スーパー,「知念商会」で販売されている商品で,ここ石垣島で一日平均100…

追憶の石垣島 *1 星降る夜に

飛行機を降りると,ふわっとした熱気と,まだ冬を感じさせる涼しい風が,住んでいた長野とは違うことを知らせてくれた. 僕は本当にこの石垣島に来たんだ. 大学を卒業する前,僕は大学とバイト先の友人4人と石垣島に旅行に行った. よくある卒業旅行だが,…

熊野古道のおすすめスポット4選!

先日東京で大食いの店に行ってみました。 チャレンジしたのは餃子100個を1時間! 結果は……成功!! 厳しい戦いでしたが、なんとか50分で食べ切れました。 ここで勝つと、餃子代4800円が無料になるだけでなく、なんと!!1年間餃子二皿が無料になります。 一…

熊野古道の歩き方

個人的に忙しい時期が重なり、1週間ほど何も更新できない日々でした。今は長野に戻り、少し落ち着いた生活をしています。 まさか引越しのために大阪と長野を2往復するのは思いませんでした笑 このシーズンはやはりどの引っ越し屋さんでも高くついてしまうの…

熊野古道 *7 最後のお伊勢参り

昨日はかなり強い雨が降ったため一日中宿でライターのバイトをしていた。 今までは雨だとやる事がなくて大人しくYouTube見てるくらいしか出来ないことがリモートでもできる仕事があると、こういう時の時間をうまく使えることに気づいた。 今日は最後のお伊勢…

熊野古道 *6 馬と象の背を超えて

雨で停滞した昨日とは異なり、今朝は朝から曇りのない晴れ模様。海の近くに泊まっていたため、せっかくのなので早起きして朝日を眺めることに。 ホテルから出てみると、黒い海岸線から絵具が染み出すように、じわじわとオレンジ色が空に広がり始めていた。朝…

熊野古道 *5 観光地と巡礼地

本日は停滞日。 朝から雨予報があり、一日中降るということなので頃合いを見計らって宿を出発し、電車で足を進めることとした。 降りたのは熊野市。 風と雨で荒れ狂う日本海のように波が立っている. 珍しい形の奇岩が観れるとのことで海沿いを歩いていると…

熊野古道 *4 悠久の流れに身を任せて

昨日の夜は本宮大社からバスに乗って山の中に履いていったところにある,川湯温泉の古民家に宿泊した. この川湯温泉という場所はその名の通り,川の近くの地面を掘ると温泉が出るというところ. かすかにエメラルドグリーンに見える水のすぐ近くの地面から…

熊野古道 *3 祈りの道を

朝六時に目を覚まして外に出てみると,黒かった空がだんだん灰色になり,太陽が出てくるにつれて青色に変わっていくのが分かった.今日は晴れそう. と感慨にふけりたいのだけど,とても寒い.ここ和歌山県は僕の住む長野からかなり南のほうなのでもっと暖か…

熊野古道 *2 厳密な管理体制

思いのほか夜更かししてしまい,起きたのは朝の七時だった.朝のバスは8時発のため急ぐもあえなく時間は過ぎてしまう.そのため一時間後の9時のバスに乗りました. 昨夜過ごした田村の宿「ゲストハウスオガワヤ」は素敵なオーナーと物件がとても魅力的だった…

熊野古道 *1 麓の町へ

熊野古道が何か、と言われればよく分からない。 和歌山のほうにある仏教の聖地、そこを歩くトレイル。 そういう印象しかない。おそらく、他の人もそうだろう。 日本には全部で23の世界遺産があるが、僕はそのうちのいくつに行ったことがあるだろう。 有名な…