飯とカメラとアウトドア 

キャンプが好きでアウトドアにはまり,そんな景色をカメラで撮りたくなった.そして家にいてもキャンプを思い出してキャンプ飯を作ってしまう.そんな社会人のブログ.

ゴープロ7で試し撮りをしてみた件について

 *2020年カレンダーの予約販売をしています。残り半分となりましたので、気になる方!お早目にお申し込みくださいー!

camp-fire.jp

 

 

 

先日、「迷ったら楽しいほうで」という信念に基づき購入されたGopro hero7 Black.

 

remaker314.hatenablog.com

 

かっこええ。。。( *´艸`)

 

最新の型は今年出たGopro Hero8になるのですが、旧型となったので値段も抑えられ、なおかつhero6までとは一線を画す機能になっているので非常におすすめです。

 

これまでと大きく違う点は3つ。

 

一つはHyperSmooth ビデオ安定化機能

ジンバル並みの安定化機能が利用でき、HERO7 Black が動きを予測しカメラのブレを補正することで、驚くほど滑らかな映像を撮影できます。

f:id:remaker314:20191214223334p:plain

https://www.biccamera.com/bc/i/topics/camera/gopro_hero7/index.jsp

 

これまではいくらGoproといえども動きのあるシーンではどうしても手振れが発生してしまっていたので、「ジンバル」という特殊なギアが必要だったのですが、このジンバルだけで1万円くらいするんです。

それが必要なくなった、というだけでアドバンテージがありますね。

 

 

二つ目はスーパーフォト

自動的に最高の写真を撮影できます。スーパーフォト搭載の HERO7 Black は、HDRやローカルでのトーン マッピング、ノイズ低減といった機能で写真を最適化します。

f:id:remaker314:20191214223633p:plain

https://www.biccamera.com/bc/i/topics/camera/gopro_hero7/index.jsp

 

Goproの写真は今までも彩度マシマシの映える写真が多かったのですが、それをさらに強化したような機能。

一度の撮影で何枚か写真を撮り、それを合成することで暗い部分や明るい部分をきれいにしてくれるものです。

 

試しに僕の部屋を撮影してみました。

物一つ一つがしっかり写っていますね。

ちなみにその様子を撮りたかったので、わざと散らかしたまま撮影してます。

さすがに窓の外の景色は白飛びしちゃっていますが。

 

こちらは夜中にバーの中を撮影してみたもの。

こちらは暗い部分もある程度見えていて、バーの中の明るい感じもしっかり表現できています。Goproらしい広角の感じもよいですね。

 ちなみにこのバー、信州大学長野大学の学生たちが古民家をリノベーションして作ったところで、この日がプレオープンでした。「Chill」という店名に合った和やかで面白い雰囲気のところでしたよー!詳しくはこちらから。

www8.shinmai.co.jp

 

 

3つ目 TimeWarp ビデオ

動いている間も、安定感抜群のタイム ラプス ビデオが撮影できます。長時間の動作も、30 倍までスピードを上げてシェアすることが可能です。

 

f:id:remaker314:20191214225456p:plain

https://www.biccamera.com/bc/i/topics/camera/gopro_hero7/index.jsp

これが一番の目玉。これまでタイムラプス動画は定点カメラで固定して撮るもの、という印象が強かったのですが、この機能によって動きながらまるでタイムワープしているような動画が撮れるんです!

 

 

先ほどのバーまで歩いて行った様子を撮影しました。手振れが少なくてすごいですね。

これのおかげで、これまで撮れなかったようなタイムラプスが撮れるようになったと感じました。

 

 

これまでのGoproよりも使いやすく、そして面白くなっているな、というのが初めて使ってみての感想です。

早くいろんなところに撮影しに行きたい気持ちでいっぱいです。

ぜひこれからの季節、雪山やアクティビティなど、まだまだ誘ってくださいね。

お待ちしてます!

 

今日はここまで。

アディオス!\(^o^)/

 

 

-----------------------------------------------------------

●ライター:やしまる

理系大学院生、来年3月から大阪に引っ越しします。

大学3年生の夏休みに自転車で日本を縦断、その後大阪-長野間ブルベやバリ島一周を経て、大学院1年時に休学し自転車でアメリカ大陸を縦断。その後アイスランドを経て10カ国約16000kmを走り、帰国後は報告会や展示会を開催し、主に自転車旅で得た経験を伝達しています。プリンづくりが好き。

Contact

Twitter : remaker314

instagram: kenyaaaaaaaa8

●Mail: kenya8bycycle@gmail.com

-----------------------------------------------------------