旅とカメラと自転車と 

大学院生のゆるゆる冒険記録

day.114 箸ニケーション、見参!

 
f:id:remaker314:20171216161056j:image

天気予報によると、今日は100%の確率で雨が降るらしい。まぁ、わかってたし、室内で過ごせるので全然良いんですが、、

 
f:id:remaker314:20171216160919j:image

雨全然降ってないやないかーーい!!

普通に晴れてる。天気予報は『今も雨降ってるよ!』って言ってるけど、メキシコの天気予報はあまりあてにしない事にしました。

バスを使った身としては、寧ろガンガン雨降ってくれた方が気が楽なんですが。。笑

 

今日はなんとホストのフランシスコさんの誕生日!朝から豪華なご飯頂きました。(食べるのに夢中で写真を撮ってない)

メキシコ、フルーツも美味しいしパンも美味しいし、何よりソースとの調和が凄い。

 
f:id:remaker314:20171216160949j:image

これはモレというハヤシライスに似たソースをメキシカンライスと鶏肉にかけて、バナナとチーズをトッピングした料理なんですが、

びっくりするほど鶏肉とバナナが合うんです!!

 

フルーツを料理に使う文化はメキシコならではだと思う。そしてめちゃくちゃうまいし。

 

ご飯を食べてゆっくりしてると、今度はディナーの準備に。

今日は『クッキングオバマ〜!』の一発芸を披露しながら器用に野菜を切っていくフランシスコさん。

f:id:remaker314:20171216161008j:image

アメリカでもメキシコでも、女性だけが料理を作っているところは見たことがないです。

寧ろ、男性のほうが調理してたり、手際が良かったり。日本とは違って面白いですねー!

 

夕方になると、来客が来るわ来るわ。

全員で二十人くらい来ました。

フランシスコさんの人格の良さが表れてるなぁ。

 

スペイン語なので、会話は本当にさっぱり分からないんですが、定番の『外国人、言葉オモチャにされる案件』が発生し、

(十中八九)卑猥な言葉を連呼させられるマシンと化してました。

まぁ面白いから良いけど!笑いを取れたからいいんだこれはこれで!!泣

 
f:id:remaker314:20171216161159j:image

一つ良いな、と思ったのが海外では箸を上手く使えるというだけで立派な宴会芸になるという事。

 
f:id:remaker314:20171216161122j:image

四ヶ月ぶりに箸を使ったんですが、豆を三つ一気に掴んだり、食べ物を切って、混ぜて、口に運ぶ、という一連の動作をするだけでめっちゃ盛り上がります。

 
f:id:remaker314:20171216161140j:image

思わぬ所で日本人の良さを感じるものですね!

人が繋がれるのは言葉だけではないと思いました。

これぞ箸ニケーション!!

 

最後にケーキを頂く。

スペイン語版のハッピーバースデーは、メロディもリズムも全く違うものでした。

 
f:id:remaker314:20171216161228j:image

大勢に囲まれて、嬉しそうなフランシスコさん。いや、本当に良い人だから慕われてるんだろうなぁ。口数は少ない方なんですが、言動の節々が優しさに満ちている感じが伝わってきます。

 
f:id:remaker314:20171216161242j:image

夜にはかなり強い雨が降り、バスの罪悪感も晴れて来たので、明日には走りたいなぁ。

サカテカスは街も人も良すぎて沈没しそうで怖いです。