「夢を繋ぐ!」自転車南北アメリカ縦断

英語が苦手な理系大学院生が自分の思うがままにゆるゆる旅をするブログです.

day.33 停滞は停滞ならず

旅に娯楽アプリなんて必要ない、と思ってたら

漫画アプリにハマって1時間ずっと漫画読んでました。

こんばんわやしまるです。

日本の文化ってすごい。

 

 

今日は朝から西海岸行くぞ〜〜〜って準備してたら、

 

 

雨降ってきた(´・ω・`)

 

でも、ホストの人が優しくて、雨止むまでいていいわよって言ってくれたので、午前中は休憩タイムに。イヤッホーイ!

 

写真整理したり家計簿つけたりストレッチしたり電話したり自転車整備したり、、、、休憩日は休憩日でやること多かったりする。

 
f:id:remaker314:20170926161957j:image

あと犬と戯れたり。なんて反則的な可愛さ!!

 
f:id:remaker314:20170926162010j:image


f:id:remaker314:20170926162026j:image

f:id:remaker314:20170926160412j:image

f:id:remaker314:20170926160429j:image

そんな事してたら晴れてきたので、そろそろ行こうかな〜と思って、因みに行き先の天気はどうなのかな〜って調べてみたら、

 

あっちも雨降ってた(´・ω・`)

 

…………今日も泊まっていい?って聞いたら

いいわよ!と快く受け入れてくれたホストのロビンさん、感謝します、、、

 

そうして連泊決定してからはもうグダッた。ひたすらぐだぐだしてた。全力でぐだぐだのダラダラでした。なんかこう、やる気があったのにできない時ってまじでやる気起きなくなりますよね。

 

そんな僕を見かねてか、ロビンさんが散歩に誘ってくれました。小さい町だけど、古くて景色が面白いからって。

 
f:id:remaker314:20170926162050j:image


f:id:remaker314:20170926162108j:image

確かに、面白みのある街でした。

人は少ないけど、そのぶん皆知り合いで会う度に調子どう?って声をかけてる。

いい街だ。盗みとか、絶対できないタイプ。笑

 
f:id:remaker314:20170926162126j:image

そして夜はホテルのディナーに連れて行ってくれました。今日何も走ってないのに、、、

こんなビールが飲めるなんて、、、、、

 
f:id:remaker314:20170926162146j:image

美味しかったです。

ロビンさん、ありがとう、、、

 

こんなに手厚く、そして自然に優しくされたのって初めてかもしれない。もうなんだか昨日から優しさでお腹がいっぱいです。英気も養い、装備も整い、もう完璧や。

 

なんかの漫画で読んだことがあるけど、人が高く跳ぶ為には、大きくタメが必要で、今日は間違いなくその日だった。

明日から、自転車とキャンプの日々にまた戻るけど、今はそれが待ち遠しい。

早く走りたい!って思うのは割と稀で、そんな気持ちにしてくれたのは確実にロビンさんの優しさがあったからですね!ありがとう!

 

明日からは海岸線を走ります!

今度こそ!!!

 

走行距離0キロ(´・ω・`)

合計距離2590キロ

day.32 旅とは。。

満腹中枢のネジが吹っ飛んでるので

リアルに食べ過ぎて牛になります。

動けない。。。

こんばんわやしまるです。

 

昨日会ったcoyoteさんと、朝も少しお話できました。

彼は落ち着いた雰囲気を持つ方で話してるとゆったりとした気分になれる、不思議な人でした。

まったりと旅の話をしたり、これからの話をしたり。良い時間でした。

 
f:id:remaker314:20170926035736j:image

彼の夢は、旅人が集まるゲストハウスを作ること。将来、僕も開いてみたいなぁ。トレイルを4ヶ月くらい歩いて、色んな人と会って、話してきたcoyoteさんならきっと素敵なゲストハウスを作れるはず。うわぁ絶対泊りに行きたい!

f:id:remaker314:20170926035757j:image

そして午前中はゆっくりとPortlandを回ることに。たいした時間ではないけど、雰囲気は楽しめました。来たらわかる、ここいい街だ。

 
f:id:remaker314:20170926035834j:image

 
f:id:remaker314:20170926035856j:image


f:id:remaker314:20170926035935j:image

その後はこの日もwarmshowersを利用することが決まっていたので、良い天気の中ぼーっとある事について考えながら走ってました。

それは旅とはなんなのか、ということ。

 
f:id:remaker314:20170926040033j:image

日本を離れて1ヶ月がたち、1日たりとて同じだった日はなく。

毎日こうしてブログを更新出来るくらいには何か出来事が起きてる。

 

ただし、その事に対し非日常を感じることは少なくなりました。

 

毎日走って、話して、寝る。この生活に慣れてしまったから?

もしかしたら、この旅に飽きてしまっているのだろうか?

 

そんな事も考えました。

でも、スーパーでこの食べ物何だろう?って悩んでたり、人と話したり、色んな景色を見たりするふとした瞬間に、そんな些細な事など気にならずに、もっと見たい!知りたい!という意欲が出てきます。何だろうな、この感覚。

 

きっと旅とは何なのか、分からずに旅をして、何年後かになって気づくものなんだろうか…

 

結論。よく分からなかった。笑

 

まぁそのうち分かるでしょう。もしかしたら分からないほうが面白いのかもしれないですね!

 

そうして本日はrobinさんのお家へ。

ロビンさんはビーガン(絶対菜食主義)の方で、自家栽培やローカルの野菜や果物で料理を作って待っててくれました!

 
f:id:remaker314:20170926040107j:image


f:id:remaker314:20170926040133j:image

これ、絶対健康になるううう!!

過食気味で胃袋がやられている僕にはめちゃくちゃ有り難かったです。

ごはんを食べながら、お互いの暮らしや仕事の話、住んでる動物の話などたっぷりしました。

 
f:id:remaker314:20170926040203j:image

お部屋も綺麗!というか、外国人のセンスって凄いなって思う。

 

日本の無駄が少ない整頓された部屋も好きだけど、外国の趣味にあふれた部屋の方が魅力的だなー

 
f:id:remaker314:20170926040235j:image


f:id:remaker314:20170926040259j:image

猫と犬と戯れ、今日もベッドで就寝。

爆睡でした。

 

走行距離70キロ

合計距離2590キロ

 

 

day.31 自転車の街 Portland

本日の走行距離は〜〜〜

10キロ!イェーイ!

おはようございますやしまるです。

 

warmshowersのホストのオマールさんは自転車だけじゃなくトレイルランニングやテニスなどなど日々スポーツをしている方で、今日も朝からランニングしてくる!と行って、元気に飛び出していきました。一緒に行った女性美人だったなぁ。

 

その間、僕は暇だったのでご飯食べたりストレッチしたりアプリでマンガ読んだりとこんなんで良いのかってくらい優雅な昼を過ごしました。

 
f:id:remaker314:20170925040024j:image

その後オマールさんと一緒に自転車屋行ったり、今日のホテルまで軽くいっしょにサイクリングしたり。

あと、夢を聞いたり。

 f:id:remaker314:20170925071626j:image

今は通勤でしか自転車乗ってないけど、また世界中を回りたい!とこれからの自転車計画について話し合いました!

めっちゃくちゃ優しくしてもらって、身体的にもメンタル的にも凄く助かった!

omar!Thank you !

 
f:id:remaker314:20170925035734j:image

そのあとゆっくり走りながら今日のホテルへ。

ポートランド、自転車の街と言われているだけあって、自転車道がしっかりしてる。

 
f:id:remaker314:20170925040111j:image

これはバスみたいなもので、皆で協力してこぐ自転車。楽しそう笑

 
f:id:remaker314:20170925040142j:image

すれ違う自転車の人皆、挨拶してくれてめちゃ走ってて楽しい!ポートランド!良い街!!

 

短い距離だったけど、なかなか面白かったです。

そしてホテルではまさかの日本人の方と偶然会いました。

トレイルを歩いてアメリカ西海岸を走破したcoyoteさん(トレイルネーム)

歩いて西海岸縦断ってもう次元が違う!!

 f:id:remaker314:20170925071717j:image

一緒にスーパーで買い物して、ご飯食べて、ビール飲みながら今までの旅の話を聞きました。

歩いて旅するのと自転車で旅するの、共通点が多くて面白かったですねーー。

 

今日は夜更かししてしまい久々に1時就寝。明日起きれるかな。。。まぁ120マイル走ったおかげで日程には余裕がある。

 

明日もwarmshowersの方の家へ!

楽しみだー!

 

走行距離10キロ

合計距離2520キロ

 

 

day.30 120マイルの死闘

実際、120マイル(200キロ)という距離はそこまで大した距離ではない。一般的なロードバイクであれば今日ちょっと長く走るか、て気分で日帰りできる距離だし、何回も走ったことはある。

 

でも

・フルパッキングのクロスバイクであること

・時間制限があること(warmshowersのホストと待ち合わせがある)

を考えると、ハードさは一気に上がる。

久々に長い距離を走ることになり、うわぁぁ憂鬱だぁぁぁと目覚めた決戦の朝。

。。おはようございますやしまるです。

今日も強く生きよう。。

 

今回のコース、たまにはタイムを計ってみることにしました。

区間は120キロ、通る道が丁度3つだったので、それぞれを1ステージと考えて3ステージのレース。

f:id:remaker314:20170925024146j:image

1ステージ、507号線:20マイル(32キロ)

2ステージ、週間高速5号:50マイル(80キロ)

3ステージ、30号線:50マイル(80キロ)

 1マイル=1.6キロ

 

果たして、結果は、、、

いざ、デュエルスタンバイ!!

 

【ファーストステージ】

国道507号線沿いの20マイル。ここではいかに早くウォーミングアップをこなしながら進めるかが重要な区間。9月とはいえ驚くほど朝は寒いので、回転数を上げて心拍数も上がると同時に、上体はあまり動かさないで朝ごはんを消化させることに専念。


f:id:remaker314:20170924031743j:image

霧が出て幻想的な風景を見ながら、1時間10分で走破。良いペース。

8:00〜9:10

 

セカンドステージ】

ここからは州間高速道路5号線を使用。大都市付近では使えないけど、この辺りなら大丈夫。自転車ダメって書いてなかったし。

高速道路はトラックビュンビュンだけど、フラットで真っ直ぐだから、走りやすい。しかも、僅かだけどトラックから追い風を貰える。

でもこの時猛烈な霧が。

f:id:remaker314:20170924013211j:image

まえみえない

 

いてもたってもいられなかったので、レストエリアへ。アメリカのレストエリア、なんと無料コーヒーコーナーが付いているんです!

 

(無料の)コーヒーうま!

 
f:id:remaker314:20170924031808j:image

そして休憩してると、台湾の方御一行に昼飯シェアしよう!と言われ、一緒に昼ごはんを食べる事に。シェアといっても一方的にご飯をいただいて申し訳なかったけど、旅の話で盛り上がって楽しかったです!

 
f:id:remaker314:20170924031837j:image

夢を聞いてみると、あなたの夢を応援するのが私達の夢よ!って言ってくれました。うぉぉぉ!謝謝!!

 
f:id:remaker314:20170924031910j:image

一週間分くらい食べたよ〜って言ったらじゃあ二週間分食べな!とさらに弁当まで頂きました。ありがとう!

 
f:id:remaker314:20170924031927j:image

そんな御一行に元気を貰い、第2ステージ走破!悪くないペース。

9:20〜13:30

 オレゴン州にも入りました!


f:id:remaker314:20170924032008j:image

 

サードステージ】

第1、2と良いペースできましたが、ここからが鬼門。なぜなら川沿いなのでアップダウンが多く、登り基調であるため。苦手な登りで脚がゴリゴリ削られていく。。

しかし僕には秘策があった。

 
f:id:remaker314:20170924032031j:image

魔剤、投入!

エナジードリンクによりブーストをかけ駆け抜ける作戦。だがこれには誤算が。

 

ただでさえ胃腸が貧弱な僕。

アメリカ産のでかいMonsterに打ち勝てる訳がなく、あえなく撃沈。

初めて海外でお腹を下す。

水でも食べ物でも気候でもなくMonsterenergyによってやられました。

 

スーパーマーケットのトイレで30分くらい動けなくなり、絶望的状況に。

 

しかし、なんとか道にもどると脚は回る。お腹もギュルギュルなってるけど。

アメリカの人達って自転車にすごく優しくて、道を譲ってくれたり追い抜かし際にクラクション鳴らしてくれたり、たくさん応援してくれます。

そういったちょっとした気遣いって結構嬉しくて、気持ちが上向きになるとお腹も回復してきました。

 

そして

こいで

こいで

こぎまくった結果、、、、

 

18:30、ようやくwarmshowersのホストの家に到着。

やったー!120マイル走り切りましたー!

14:00〜18:30

 
f:id:remaker314:20170924032108j:image

ホストの方はやっぱり優しくて、シャワーやベッドに、ピザやビールまで頂きました。ありがたさが身に染みる、、

このホストに関しては次の機会にでも。

 

とりあえず、今は回復に専念。

結果、10時間半で走りきれました。ゆっくりではあるけど、アメリカの大地を駆け抜けるのはなかなか楽しかったですね!

旅っぽくはないけど、悪くない一日でした。

 

走行距離200キロ

合計距離2510キロ

 

カナダ編まとめ

 

カナダを走ってみて感じた事についてまとめていきます。

期間:8/23〜9/16

走行距離:約1900km

 

Edmonton,Jasper, Lakelouise,Banff , Revelstoke , Kelowna, Princton, Hope,Vancouver,

 

道:

路肩が広く走りやすいです。時々凸凹してるところもあったけど、自動車がかなり避けてくれるのでハイウェイも問題なく走行できます。ただし、バンクーバー近くのハイウェイは走行不可です。

道は基本一本道で迷いにくく、アップダウンは割とあるけど標識もしっかりしてるので問題ないかと思います。

 

気候:

夏の間は雨が少ないらしく、最初の二週間はほぼ降りませんでした。ただ、朝方の冷え込みは凄まじいので、(氷点下ギリギリくらい)長袖長ズボンと防寒具、あとはシュラフも秋、冬用が望ましいと思います。昼は半袖短パンで問題ないです。 

 

食料:

基本的に街にはスーパーマーケットがあるので、そこで安く買えます。ただしjasper〜lakelouise間はほぼ何も補給出来ないと思っていた方が良いです。街の間隔も50キロくらい離れているのはよくあるので、計画的に買った方がいいと思います。ガソリンも然り。

 

宿泊:

キャンプ場はどこにでもあるんですが、一人で泊まるには高いです。25〜35ドルくらいかかります。逆に、何人かでシェアするならアリです。

野宿はどこでも出来るくらい治安は良いんですが、熊やキツネ、タヌキはその辺にいるので食料の管理には十分気をつけないといけません。

テントから30〜50m離れたところで調理し、食べ物を全部まとめた袋をロープで木に吊るし3m以上は地上から離すのがベストです。特に、ハムやソーセージを持っている場合はかなりの確率でくまさんがやって来るので、野宿するならロープは必須ですね。

基本、【熊にも警察にも見つかるな】の精神で野宿ポイントを探しましょう。

 

人:

めっちゃ優しい。むちゃんこ優しい。特に少し小太りのおじいちゃん。

英語も綺麗で聞き取りやすいし、皆笑顔で挨拶してくれます。

 

物価:

これは高い。というか、一人用で買おうとすると高くなります。野宿すれば1日500円で行ける時もあるけど、節約しても1000〜2000円はいきますら、

観光地に泊まると5000円は軽く使いますね。まぁカナダ全体が観光地みたいな感じなので、しょうがないと考えてました。

 

自転車:

自転車屋はあるけど、マウンテン専門のところが多いので、700cのホイールを使うならあらかじめ場所を調べておいたりタイヤの予備を持っておくと良いかも。

 

特に良かった場所:

やっぱり、アイスフィールドパークウェイは一度は行くべき。景色がやばい。(語彙力)

自転車に限らず、車やバイクをレンタルしても良いと思う。バスだと移動するだけになっちゃうかも。自分であの場所を走行することがベストだと思います。観光地より、道の周りの山の方が綺麗だから。

星空はロッキーの近くは物凄かった。逆に、オーロラはロッキー入ると見えなくなるので、オーロラ見たいならイエローナイフとか行くべきかな。見えたけど。

 

結論:

カナダは自転車で走るのに向いていると思います。信号も少ないので思いっきりカナダの大自然を楽しめる。自転車に優しい街の作りをしているので、大都市でもそこまでストレスを感じません。

ユーコン準州のほうにいけばもっと景色が良いらしいので、ぜひあっちのほうにも行ってみたいですね!

 

day.29 Googlemapに導かれ

昨日の夜ビールを合計2lほど飲んで寝たら、朝大寝坊してしまいました。ベッド+酒のコンボは危険ですね。こんばんはやしまるです。

 

朝寝坊したり

無料朝ごはんまた食べ過ぎたり

自転車パンクしてたり

諸々していたら今日の出発が結局11時くらいになってしまいました。まじか

 
f:id:remaker314:20170924025347j:image

でも今日は晴れ!しかも、wifiでGooglemapに道のりをダウンロードできたので、無敵

ルンルン気分でこいでいたら、

 
f:id:remaker314:20170924025413j:image

 

なぜか内陸を通っていたはずなのに海が見える、、、、


f:id:remaker314:20170924025433j:image
 

あれ?と思って確認したら、どうやらGooglemapの道候補のうち、違う道が知らないうちに選択されていたらしく、完全に遠回りしてました。

f:id:remaker314:20170923082640p:image 

でも現代っ子なので、紙の地図からこの道を行けば戻れる!なんてできない僕。

仕方なくGoogle先生について行くことに。

 
f:id:remaker314:20170924025502j:image

 

なぜか船に乗せられ、Vashon島へ。

大丈夫かこの道。。。

 
f:id:remaker314:20170924025525j:image

 

あ、でも離島なので海めっちゃ綺麗でした。


f:id:remaker314:20170924025553j:image

この島、すごい小さい島なんですけどどこか時間がゆっくり流れている感じがして、すごい居心地が良かったです。

ただし島なので坂は多かった。許すまじ。

 

そして二度目の船。

 
f:id:remaker314:20170924025618j:image

一体島を縦断する必要があったのだろうかとGoogle先生を問い詰めたかったが、wifiがないので従うしかない。

 

その後細い道を通らされたり 

歩行者レーン走らざるをえなかったり

山道に案内されたりしたけど

 

最終的には比較的大きな道でなおかつ、自転車レーンが付いているところに案内してくれました。

 

アメリカやカナダは大都市でも自転車レーンが付いていることが多くて、比較的走りやすいですし、ここは自転車道!って標識があるので堂々と走れて良いですね。

日本だと右側走ってても邪魔だ!と怒鳴られたりクラクション鳴らされたりするので、、、まぁ確かに邪魔だけど

 

そして野宿ポイントを探しながらふらつくこと1時間。ようやく良いポイントを見つけました。

 
f:id:remaker314:20170924025645j:image

Google先生、島を通ったり山道通ったりしたのは分からなかったけど、夕日が綺麗だったから許します、、

明日からは絶対頼らないぞ。

 

 

ところで、明日から三日間、warmshowersやホテルが見つかり、屋内で寝れることが確定しました!確定したんですが、、

 

明日の家までは120マイル(200キロくらい)あることも判明。

果たして辿り着けるのだろうか。。。

 

次回、やしまる死す!

デュエルスタンバイ!

 

走行距離110キロ

合計距離2310キロ

 

day.28 rain city Seattle



食欲に身を任せていたら、朝ごはん食べ過ぎて動けなくなりました。

おはようございますやしまるです。

完全に満腹中枢のネジが飛んでる。

 

今日はオフの日なので、朝からダラーっとした素晴らしい一日でした!

音楽をかけ、ストレッチをし、テントを干し、漫画をアプリで読みながらチップスを食べるという完璧な休日を過ごしていたんですが、まぁ天気も良かったので少しは散歩することに。因みにSeattle はraincityって言われるくらい雨がよく降る街らしいですが、今日は良い感じでした。

 
f:id:remaker314:20170922003729j:image

 ベンチ。座れない。。。
f:id:remaker314:20170922003805j:image


f:id:remaker314:20170922003838j:image


f:id:remaker314:20170922003908j:image

スターバックス1号店!
f:id:remaker314:20170922003946j:image

 街中のpublicmarketはすごい賑わいです。
f:id:remaker314:20170922004126j:image


f:id:remaker314:20170922005211j:image

 

その後昨日たまたま会ったたくまさんとご飯へ。彼は明日帰っちゃうけど、かれこれ三週間ほどアメリカ各地を廻って、英語勉強したり観光したりしているらしい!すげー!

 
f:id:remaker314:20170922004149j:image

夢を聞くと、僕の好きな言葉が。

keep doing 。いいなぁ。

やっぱり外国で会う日本人は皆光るものがあって、会う度に励まされます。日本語で色々と話せて、楽しかった!

 
f:id:remaker314:20170922004204j:image

夜のSeattle もいいですね、治安も良いし


f:id:remaker314:20170922004312j:image


f:id:remaker314:20170922004422j:image

シアトルの人気者の豚のオブジェでポーズ決めようとしたら
f:id:remaker314:20170922004450j:image

落ちました。笑
f:id:remaker314:20170922004552j:image

怖くなったので下でトライ!
f:id:remaker314:20170922004654j:image

 

そして今日も宴!50オンスのビールが2ドルで売られてて、テンション上がって買ってしまった。。

 
f:id:remaker314:20170922004743j:image

完全にオフで休日な日だったけど、装備の整理もできたし、休息日にもなったしで良い一日でした。

まぁ、実を言えば体に関しては全く筋肉痛とか関節痛とかないです。毎日朝夜のストレッチが効いてるのかもしれない。

 

明日からは晴れるらしいし、また野宿の日々へ。都会もいいけど、2日あればお腹いっぱいかな。

人間の喧騒が多い都会より、木々のざわめきを感じれる野宿の方がやっぱり好きだ。

 

早く海岸線に出たいなぁと思いつつも、次なる目的地はアメリカ1自転車に優しい街、ポートランド別名、アメリカ1地ビールが美味しい街。

 

おっしゃ!いくぞー!

 

走行距離0キロ

合計距離2200キロ