「夢を繋ぐ!」自転車南北アメリカ縦断

世界中の絶景と笑顔と。そして夢を、自転車で巡る大学院生のゆるゆるブログです。

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています!!一読1クリック、ぜひお願いします‼これが僕のやる気スイッチです!!

day.85 アメリカ最終地エル・セントロ

 

めちゃんこ可愛い猫に起こされ朝を迎えました。おはようございますやしまるです。

 
f:id:remaker314:20171118130539j:image

野生には見えないけど、首輪してないし…

でも毛並み凄い良いし、なんなんだ君は。。。

よくわからないけどめっちゃ可愛い!!

 私を撮れといわんばかりのこの態度。
f:id:remaker314:20171118130603j:image

しばらく戯れてました!

 

今日は途中砂漠を通るルートで西へ向かいます。今までは朝氷点下にいくことが多くて辛かったんですが、メキシコに近づくにつれ気温が上がるのを感じます。というか暑い!!

 

今日の最高気温、35度。

なんか夏が戻ってきた感じ…!!

f:id:remaker314:20171118025544j:image

 

今日アメリカ最終日。

なんかやり残したことないかな〜〜って考えてたら、一つ思い出しました。

 

僕アメリカで脱いでない。

 

いや、すっごくどうでもよくてしょーもないことなんですけど、なんかハメを外すことあんまりなかったなーと。

 

アメリカ入る前に少し憧れてたのが、砂漠を上半身裸で走ること。本当に、下らないんですけど、なんかロマンを感じませんか??笑

f:id:remaker314:20171118030156j:image

こういうのです!こういうの!!

 

ということでやってきました。

アメリカはインペリアルサンドデューンズ。

ここは部分的に砂丘があり、見た目は砂漠そのもの。

f:id:remaker314:20171118030529j:image

周りは見渡す限り砂、誰に見られることもなく、太陽を肌で感じる…!

体にまとわりつく熱気も心地よく、水を被ればまさに天然のエアコン!

 
f:id:remaker314:20171118130656j:image

 
f:id:remaker314:20171118130922j:image

めっちゃ気持ちよかったです。

ありがとう、アメリカ。

車から子供にガン見されてた。君もいつかはきっとこうなるんだ。

 

その後街に着くといそいそと服を着る。。

何やってたんだろう僕。。

きっと暑さにやられてたんでしょう。。。

 

少し前から連絡をとっていた日本人チャリダー、ゆうすけさんと合流し今日はモーテルへ!

アメリカで最初で最後のモーテル泊だったんですが、快適すぎた。

 

自転車を部屋の中に入れられるので、普通のホテルみたいに荷物を下ろす必要も自転車が盗まれる心配もいらないんです!!

 

明日からとうとうメキシコ。治安も怖いけどなんかやっぱ楽しみだなぁ。

よし、いくぞメキシコォォォ!!

 

ちなみに、僕が今喋れるスペイン語はこの3つだけ。

Hola! (やぁ!)

Como esta ? (元気?)

¿dónde está el baño? (トイレはどこですか?)

 

……………

いくぞメキシコォォォオォォオォオ!!!!

走行距離130キロ

合計距離6595キロ

day.84 Vicksburg - Palo velde

f:id:remaker314:20171118125800j:image
動物対策に食べ物全部テントの中に入れてるんですが、こうすると僕が食べてしまうんですよね。一番の動物は僕だった。こんばんわやしまるです。どうしたらいいんだ …!!

 f:id:remaker314:20171118153916j:plain

野宿してると、良い野宿と悪い野宿がある事がわかるんですが、昨日の場所は良い野宿でした。虫もいなくて、程よくスペースがあり、地面も硬くなく、道路からも離れてる。

こういうところで泊まれると体の疲れがかなり取れます。

 

逆に昨日の排水溝での野宿は悪い野宿。

車の音はうるさいし、地面は硬いし、、、

まぁ野宿してる分際で文句は言えないか。。

 

今日はまず75キロ先のBlythe を目指しました。

f:id:remaker314:20171118154138j:plain

ここには図書館もでっかいスーパーもある。

身体の調子も良いしひさびさに州間高速道路を使ってビューーンと快走!!!

f:id:remaker314:20171118154103j:plain 

してたらパンクしました。。。。

もう州間高速使わない。

絶対針金落ちててそれ踏んでパンクするんです……くそー!

トラックがビュンビュン通ってく横でパンク修理してました。

 

 

Blytheの街のスーパーはわりかし安くて、図書館もwifiサクサクで良い感じでした!勿論居心地よすぎて三時間ほど居座ってしまったけど、、、

この辺りまで来ると、標高はもう300mくらいで周りは畑になってます。二日前まではずっと荒野だったのに…ちょっと感動。

 
f:id:remaker314:20171118125531j:image

長ーく周ってしまったアリゾナ州も終わり、カリフォルニア州に戻ってきました!またもやコロラド川と再開。


f:id:remaker314:20171118125606j:image

 

この辺り、特に畑以外何もないんですが、用水路が綺麗に反射して鏡見たいになってるんですこれ!


f:id:remaker314:20171118125651j:image

 
f:id:remaker314:20171118125703j:image

途中めっちゃ感激して道の横でずっとシャッター押してました。

 
f:id:remaker314:20171118125740j:image

それに、今日は夕陽もとても良い感じ!

 
f:id:remaker314:20171118125800j:image

図書館でぬくぬくし過ぎて急ぎ気味だったんですが、逆に夕陽の中走れて良かったかも。こういう些細な所に感動する心は持ち続けたいです。

 
f:id:remaker314:20171118130427j:image

今日のキャンプ地はPalo Verde 群立公園。

川が近くて蚊がファッ◯キン多いんですが、水あり水洗トイレありのなかなかナイスな所です。無料だし!夏のシーズンだと有料らしいです。

 
f:id:remaker314:20171118130435j:image

ここまで降りて来ると夜も寒いってより涼しいですね。久々に標高3ケタ台で寝るんですが、やっぱ快適です。。しばらくは寒さに困らされられることはなさそう。良い野宿だ。

 

走行距離120キロ

合計距離6465キロ

day.83 Peeples valley - Vicksburg

 

夜、野犬の遠吠えにびくびくしてたら、朝になって牛の鳴き声だった事が判明しました。まだまだ野宿スキルが足りない。牛って…あんな甲高い声出せるのか……

 

食料が尽きかけてたので、まずは近くの街のDoller Generalへ。いわゆる1ドルショップなんですが、1ドルじゃないものがほとんどという世にも奇妙なチェーン店です。ただ、水、トイレはあるし下手な田舎のスーパーより断然安いのでたまに使ってます。

 

今日の道はまた山を越えていくルート。もう山も飽きた。海が見たいです、僕。なんて考えてたんですが今日は景色が良かった。

山を越えた瞬間、ドーンとひらけました。

おぉぉおぉお!!

f:id:remaker314:20171116061926j:image


f:id:remaker314:20171116061925j:image

 


f:id:remaker314:20171116061930j:image

なかなか悪くない!

そして標高が下がるにつれ、サボテンちゃんも増え始めます🌵🌵

 
f:id:remaker314:20171116061945j:image

通りの店もタコスとかブリトーとかメキシコ料理店が増えてきて、いよいよメキシコが近づいてきた感じが出てきました。

 
f:id:remaker314:20171116062005j:image


f:id:remaker314:20171116062055j:image

ところで、アメリカの道はよく物が落ちてるんですが、今日はなんとほぼ未使用のブルーシートが落ちていました!勿論拾った。

 f:id:remaker314:20171116064548j:plain

早速グランドシートとして使うと……

 f:id:remaker314:20171116064620j:plain

なんという事でしょう!!

テントに穴が開かない上に調理スペースまで確保。これには僕も大喜び!!

 

テントが丁度すっぽり入る大きさのこのブルーシート、多分僕に拾われるために落とされたんですねきっと。

 

野宿ポイントも良いところを見つけられ、暗くなるまでずっと空を見上げてぼーっとしながら、二ヶ月弱いたアメリカを振り返っていました。思い出が多すぎて忘れるかと思っていたけど僕にしては珍しく会った人、出会った景色、全部覚えています。

 

頼れる仲間も増えて、いよいよメキシコへ。

アメリカ編、残り二日です!!

 

走行距離135キロ

合計距離6345キロ

day,82 無限ループって怖くない?

 Prescott - Peeples valley 

wifiがあるとこにいると、永遠にスマホいじっちゃうので良くないですね…色々調べてたら、昨日は朝の3時まで起きてました。ダメな大学生みたいな生活してます。おはようございますやしまるです。

 

今朝の起床は10時。

普段ならもう20キロは進んでるくらい……

 

warmshowersって泊めてもらえるし人と話せるし、めちゃくちゃ良いんですけど、唯一のデメリットは人の家だから気を使ってしまうことです。

なので、連続で泊めてもらうと少し気疲れしてしまうところもあるんですが、今回のところは家主がいない。なので、ぶっちゃけめちゃくちゃ居心地の良かったです。出ようと思ってもダラダラしてしまい、結局出発は14時過ぎ。

 
f:id:remaker314:20171116061425j:image

今日はルート的には山を越えていく道。

 

フェニックスのほうに抜けていく道もあるんですが、正直砂漠や荒野を見るのに飽き始めて来たので、たまには山を通ることに!

 

登りは好きではないんですが、長野県に5年住んでたおかげで山を見ないとなんか落ち着かない。逆に山を眺めながら走ると凄いリラックスできるという変な体質になってしまいました。

 
f:id:remaker314:20171116061446j:image


f:id:remaker314:20171116061459j:image

遠くには野生の牛さんが。

 

そして峠のピークを超え、どんな景色が待ってるかワクワクしてたら。。。。。

 
f:id:remaker314:20171116060829j:image

山。

 

 

……そしてあの山も超えると……

 
f:id:remaker314:20171116060904j:image

また山。

 f:id:remaker314:20171116063549j:image

なんだここ!!

同じ景色に見えるでしょ?本当に同じ景色が広がってるんです!!!無限山ループ!!!

 
f:id:remaker314:20171116061110j:image


f:id:remaker314:20171116061200j:image

最近夕方によく見えるこのちょびっとした虹。

調べたら[幻日]っていう名前らしい。

 

無限山ループにもめげず何だかんだ進んで今日のキャンプ地は廃墟っぽい良い感じのところ。


f:id:remaker314:20171116061140j:image

芝生もあって、水も補給できそうなので、夜ご飯は贅沢にマルちゃんカップ焼そば!!

f:id:remaker314:20171116064006j:plain

を食べようとしたら、この実は私有地だったっぽい。管理人のお兄さんに

『キャンプダメなんだ、すまない。』と言われてしまいました。

 

テントを張った後なので、1日だけでもダメか、と聞いてみたんですけど、お兄さんが凄い申し訳なさそうに謝っていたので断念。多分めっちゃ良い人なんだろう。

 [ ]f:id:remaker314:20171116063925j:plain

結局、近くの排水溝で野宿。ホームレス感満載。。。!!でも排水溝の中ってあったかいんです(経験談)

 

ここ三日間生活が豊かだっただけになんか凄い惨めな気分です。やっぱ、ベットで大正義。というか室内で寝れるのってすごい恵まれてると再実感しました。

 

走行距離50キロ

合計距離6210キロ

day.81 感謝感激、雨あられ

f:id:remaker314:20171114044024j:image

Cornville - Prescott 

二日間休ませてもらい、たらふくご飯を食べさせてもらい、ワインやビールをこれでもかと頂き、なんかもう完全に身体が回復しました。回復し過ぎた感すらある。

 

今日は一山超えて西へ向かう予定。

よし、登るかな……

 f:id:remaker314:20171114044003j:image

……

 f:id:remaker314:20171114044014j:image

 

ふう。

時速60キロくらいで登りました!!

 

 

なんと、途中のJeromeという街まで車で送ってもらえることに。いやー、この夫婦には何から何までお世話になり過ぎました。彼らは、チャリダーの優しさのループの中にいる。僕も早くその中に参加して、恩を返す側になりたいと切実に思う。

そんな彼らの夢は

ハーフマラソンを75歳で走ること!』

『美味しい料理とビールとともに、数々の冒険を共有すること』

 [ ]

今年で74歳になるGeni は毎朝10キロランニングして、この歳なのに食事にも凄い気を使っています。旦那さんのPeterは毎日マウンテンバイクで家の裏の砂漠を走っているし、気がつけば料理の下ごしらえをしてる。なんか、会社を辞めたら後はやる事がない日本とは全く違って『老後も人生として楽しんでる』感が凄いなぁと、実感しました。これも日常的に『夢』を持っているからなんだろうか。

f:id:remaker314:20171114044038j:image 

 今週のうちに5人ものチャリダーが泊まっていったというGeni & Peter さん家。きっと皆僕と同じように最高にもてなされて、次の旅へ向かったと思う。最高の時間をありがとう!!

 

体は万全。

自転車も万全。

そして今日もなんと、warmshowersで連絡が取れた!夜も万全。

 

完璧な一日でした。。。

 f:id:remaker314:20171114034745j:image

2000mを超える峠も勢いでチュンと超えて、Prescott の街へ。

 f:id:remaker314:20171114044028j:image

内陸に入ってから、街の雰囲気が場所によって全然変わって面白いです。この街は渓谷の近くにあるので、こじんまりしてるけど街並みは綺麗で三日くらいゆっくりしたくなる感じ。

ようやく季節が分かる所まできました。

 f:id:remaker314:20171114044154j:image

 

そして、今日はなんと家主なしで家に泊まります。

電話で連絡したら、『今日家居ないけど使っていいよ!キーロックだけ気をつけて〜!良い夜を!』と言ってくれ、簡単に言えば貸切状態。すげえ、アメリカ。

日本じゃ絶対あり得ない。だって会ったこともないただの外国人ですよ、僕。

 

日本人のサイクリストっていう肩書きはめちゃくちゃ強いですね。。偉大な先人達に感謝。

 

アメリカってやばいな、色んな人がいるなって毎日実感させられる。やっぱりこの旅に出て良かったなって思います。

 

走行距離50キロ

合計距離6160キロ

 

 

day.80 今日は土曜日

f:id:remaker314:20171114034123j:image

世間は今日は土曜日。

週末。ということは休み。

 

もはや曜日など関係ない旅をしてるんですが、Geniに『あと二日なら泊めれるわよ』といわれ、今日だけご好意に甘えることに。

イエェーーイィ休みだぁぁああ!!o(`ω´ )o

 

午前中は旦那さんのPeterと一緒にチャリのお手入れ。この夫婦、二人でチャリ16台持っているという自転車屋もびっくりの自転車好きで、僕の泥と砂と汗と油でドロドロだった自転車が………

 f:id:remaker314:20171114025739j:image

なんということでしょう…!

 f:id:remaker314:20171114025740j:image

新品同様ピカピカに!!

 f:id:remaker314:20171114025725j:image

なかなか掃除できなかったスプロケット周りも綺麗になりました。

これには僕も大満足!!

 

午後からは街で週末フェスティバルがあるらしいのでそれを観に行きました。

ハンドクラフトの飾りや絵、お菓子の屋台がいっぱいあったんですが、一番目を引いたのはこれ。

 f:id:remaker314:20171114034255j:image

クラシックカーの展示!

f:id:remaker314:20171114034556j:image

f:id:remaker314:20171114034512j:image

f:id:remaker314:20171114034625j:image

f:id:remaker314:20171114034633j:image

 f:id:remaker314:20171114043115j:image

僕は正直車に関してはサッパリなんですが、アメリカのロマンあふれる車はすごい好きです。名前とか全然分からんけど。

 f:id:remaker314:20171114043226j:image

なんか通りを歩いてたら写真撮ろうぜ!って来た青年。多分酔ってた。

 

そして家に戻ると今度はワイン会🍷🍷

昼の3時から地元のワインをクラッカーとチーズで頂く……

これただの完璧な休日だ。

 

warmshowersのホストの方には本当に頭が上がらない。Geniには『私がアメリカのおばあちゃんよ☺️』と言われるし、Peterは料理好きで普段パンとラーメンしか食べてない僕に野菜や肉をふんだんに使ったご飯を作ってくれるし……ますますアメリカ出たくなくなりました。

 

なぜwarmshowersのホストに?と聞いてみたら、『私達は昔自転車旅で様々な人に助けてもらって、今はラッキーなことに素晴らしい家を手に入れた。恩を返すためにも、この家をチャリダーのためにぜひシェアしたい』と話していました。

 

チャリダーに受けた恩を、今度は違うチャリダーに返す。この優しさのループを北米を走ってるとめちゃくちゃ実感します。こういうのがwarmshowersのシステムをうまく回す鍵であり、自転車旅の魅力でもあるんですよね。やっぱ自転車すごい。最近凄いしか言ってない気がするけど、こっちに来てからびっくりするばかりです。

 

日本に帰ったら、この恩を返すために行動していきたい。そのためにもこの旅をもっともっと続けていくべきだな〜〜とか考えてたら爆睡してました。ベッドって本当に偉大です。

 

自転車も、身体のメンテナンスも完璧!

明日は走るぞ〜〜🌬🌬

 

走行距離0キロ

合計距離6110キロ

day.79 終わりよければ全て良し

Sun set crater - Cornville 

朝テントを開けると、眩しいほどの朝日が見えました。。

 
f:id:remaker314:20171112100439j:image

Oh.....

 
f:id:remaker314:20171112100459j:image

野宿してると、眩しいほどの星空だったり遠くに見える夜景だったり、思いがけない景色に遭遇することがあります。こういうのがあるから野宿やめられないんだろうな。

 

今日のルートは昨日少し頑張ったおかげで1000mほどの下り基調の道。やったぜ。

 f:id:remaker314:20171113122604j:image
f:id:remaker314:20171112100521j:image

途中のFlagstaff までは平坦ですが、綺麗な朝日を見れたことでチュンで着きました。が!

 f:id:remaker314:20171113013109j:image

ぶっといネジを思いっきり踏んでしまいパンク!

 f:id:remaker314:20171113013114j:image

なんでこんなのが上向いて落ちてるんだ…

くそー!

 

タイヤはまだ大丈夫そうですが、チューブは交換必須に。ゴム紐くん1号の誕生です。

 

そしてパンク修理してると風神様の機嫌が大層よろしくない方向に。

風速30mの向かい風が吹き始めました。

 

このレベルの風になると、もはや下り道でもこがないと進まない。

少し平坦になった途端、登坂のように進まない。

登り道なんてもうウルトラスーパーアルティメット進まない。

 
f:id:remaker314:20171112100559j:image

途中、セドナという磁場によって岩や木が面白い形になっているという場所に寄る予定だったんですが、週末で鬼のように混んでいたのと風により断念。ぐるぐるの木見たかったな…

 
f:id:remaker314:20171112101051j:image

風はずっと止まず、結果、1000mダウンヒルしたはずなのにいつもより疲れました……

 

しかし今日はwarmshowersで知り合ったpeter&geniさん宅に泊めてもらえることに。

 

5日ぶりのシャワーと多分二週間ぶりくらいの洗濯、そして夜はピザに工場で出来たてのビールを味わうという最高の夜を過ごすことができました。

 f:id:remaker314:20171113122828j:image

ビールが出来ていく所を見ながらビールを飲む。これ最強。

サイクリングの後のシャワーの後のビールはもう五臓六腑に染み渡りました。。

 f:id:remaker314:20171113122832j:image

ベッドはなかなか慣れなくて寝付けないけど、朝の目覚めはバッチリだったのでやっぱり疲れの取れ方が違いますね…

 

今日も人に助けられる一日となりました。

warmshowersこれだからやめられないぜ!!本当にありがとうございます。

 

走行距離100キロ

合計距離6110キロ