Ride on Dream 自転車南北アメリカ大陸縦断

9割の好奇心と一割の不安で挑む,大学院生の自転車冒険記

day.59 死の谷のおっちゃん

 Panamint Sorings - Fuenace Creek 

 

たまたま出会ったカメラのプロ、ひろしさんに撮ってもらいました。

f:id:remaker314:20171024060222j:image

f:id:remaker314:20171024060236j:image

f:id:remaker314:20171024060351j:image

 

か、かっこよーい!!!

ヒゲ伸びすぎてもはや誰が分からないけど、

凄い、モデルってカメラマンの腕次第なんですね。ありがとうございます!

 

ポンコツwifiを拾おうとして朝の四時から近くのレストランにスタンバイしてたんですが、そのせいで多分風邪をひき、頭痛が酷い中起床しました。結局wifiは使えなかったし。。。

 

なので朝は頭痛薬飲んでゆっくりと。

幸い、景色は良いし食料も余裕はある。

10時頃までぼーっとストレッチしてました。


f:id:remaker314:20171024053310j:image

その後、出発。

今日はあの道の先の山を越えて、Death Valley の更に奥底へ。なんと、海抜より下の場所があるんです!!

f:id:remaker314:20171024053345j:image


f:id:remaker314:20171024053412j:image

登りはなかなか険しく更に向かい風。

なんともファッキ◯ンな組み合わせでしたが、途中の休憩所でお菓子と激励を貰い、なんとかクリア。

 f:id:remaker314:20171024060447j:image

なんと2年前にこの道をチャリで通ったらしい!

しかも夏に!

f:id:remaker314:20171024060536j:image

 
f:id:remaker314:20171024053451j:image

そこからは海抜0mまで一気にダウンヒル

ここの道は本当にまっすぐ下っていくのでとても楽しいです。

f:id:remaker314:20171024053517j:image

 でもやっぱり暑い。

f:id:remaker314:20171024060628j:image

この日は最高気温35度で涼しいほうなんですけど、暑いものは暑い。
f:id:remaker314:20171024053559j:image

なので、途中の砂丘で一休み。

今日はどこで泊まろうかと思ってたら、、、

 

 

『ヘイ兄弟!家ないならウチに来ないか!?』

 

上裸で自転車に乗るおっちゃんに誘われました!

 f:id:remaker314:20171024060732j:image

 

い、いや、怪しい、、、

なぜこんな所で上裸で自転車に乗っているんだ…

しかもなかなか古いマウンテンバイクだし、、

 

尋ねてみると、どうやら美味しいビールを飲みに40キロ近くこのDeath Valley をサイクリングしてきたらしい。この暑い中を!一人で!自転車で!!

 

なんか悪い人ではないっぽいので、とりあえず行ってみる事にしました。

 

とはいっても僕は荷物積んであるとはいえクロスバイク

少し小太りのおっちゃんに着いてこれるはずが……

 f:id:remaker314:20171024060831j:image

っておっちゃんめっちゃ速い!!!

 

ちぎられさそうになりながら必死で着いていく。

しかも、そのうち『ヘイ兄弟!今度は君が前だ!』とか言い出してひええええとなりながら楽しく()谷底を二人でサイクリング。

 f:id:remaker314:20171024060901j:image

結果、40キロを一時間半で通過しました。

ロードバイクか。

 

そしてそのままおっちゃんの家へ。

凄い荒野の中にあったので大丈夫かな…と思ってたんですが、シャワーやピザ、冷たいビールまで頂き、本当にただの良いおっちゃんでした。疑ってごめん。

 

結論:

世界一暑い死の谷にはナウシカではなく上裸で走り回る気の良いおっちゃんがいます。

 

走行距離80キロ

合計距離4550キロ