旅とカメラと自転車と 

大学院生のゆるゆる冒険記録

day.99 プライベートビーチを求めて

Heroica murege - Playa armenta 

 
f:id:remaker314:20171203012740j:image

魚釣ってご飯作って波の音聞きながらハンモックに揺られて夜はずっと星を眺めて、、

 

なんだかんだキャンプだけど二泊してしまったwarmshowers。

今日こそ脱出せねば沈没しそう、、!!

ということで朝から準備を開始。

 

バケツシャワー浴びて洗濯して、荷物まとめてご飯食べて…ってしてたら気づいたら昼を越してました。ここの女将さんがクラシック音楽をかけているので急いでても気分が穏やかになってしまうんですよね…

 

昨日一緒に過ごしたフランス人のロイとアメリカ人のリーとはここでお別れ。

 

二人はこの場所にハマって今一週間くらい沈没してるらしい。僕もちょっと危なかった。。

 

リーの夢は

『皆が夢に自由に挑戦できるような場所に住むこと。そこは皆がお金と時間と素敵な想いを自由に拡げられる場所で、そこではしないことよりすることの方がずっと価値があるんだ。

誰もが望むなら、世界中を自転車で旅出来たら良いな。

夢の実現のためには課題が沢山あるけど、、、

自分達の場合は一歩一歩頑張れば、いつか叶うさ!!』

 
f:id:remaker314:20171203012628j:image

良いこと言うなぁ…!かっけえ。。

リーとは会うの実は3回目。1回目はオレゴンコーストの州立公園。2回目はクレセントシティの教会。初めて会った時、いきなり『わたしの耳を噛んでください』って日本語で言うから大爆笑してしまった。笑

 

一緒に釣りをして寿司を作ったロイは、はじめての握り寿司に感動して、(カリフォルニアロールしか食べたことなかったらしい)

 
f:id:remaker314:20171203012644j:image

『SUSHIありがとう!!Fish is life !! 』と絵付きで書いてくれました!笑

 

二人の英語は比較的聞き取りやすくて話しやすかったなぁ。もしかしたら僕に合わせてくれてたのかもしれないけど。

 
f:id:remaker314:20171203012707j:image

最後はハグでお別れ。

その後二人は『今日もSUSHI作るぜ!( ´∀`)』って言って釣りしに行きました。

多分魚より酢飯が鬼門だと思う。頑張れ!!ありがとう!

 

今日は出発が遅くなってしまったので、どうせならリッチな野宿をすることに決めました。

バハカリフォルニアは、管理されてない砂浜は自由にキャンプできるので、言うなれば自分のプライベートビーチを見つける事が出来るんです!!

 
f:id:remaker314:20171203012740j:image

海はカリフォルニア湾なので綺麗。

実はここ、世界遺産らしいです!

波が少なければシュノーケルやダイビング、ホエールウォッチングなども盛んです。

 
f:id:remaker314:20171203012849j:image

そんな海沿いを良い感じのところを探して彷徨うこと2時間……

 
f:id:remaker314:20171203013033j:image

 

誰もいなくてなおかつ木の小屋がある砂浜を見つけました。よっしゃ、ここが僕のプライベートビーチ!!

 

テントを張って、海の調子はどうかなーと見にいくと、、、

 

Oh...,

 f:id:remaker314:20171203020803j:image

今日は風が強くて波が高く、まるで荒波の日本海のようになってるのでした。

 

まぁ気分はプライベートビーチってことでここでキャンプします!大事なのは気分!!イェーイ!!)^o^(

 

 

しかし夜には他にもキャンパーが来て結果プライベートビーチではなくなるのであった。

 無念。

 

走行距離45キロ

合計距離7550キロ